2017年7月22日 (土)

3Wayのポータブル電源

Dsc_0563

たまたま何かのリンクをクリックしてたどり着いた商品。
仕様を見ると3Wayとあり、AC100V、DC12V、USB5Vが取り出せるとのこと。
これまでこの種のポータブル電源はUSBタイプのものをいくつか揃えたが、
天体撮影(観望)で使う12Vとパソコンなどで使うAC100Vが1台でまかなえるとなると、
一挙両得ならぬ一挙3得となってしまう。

Dsc_0564

実はカスタマーレビューを読んでみたら、以前、機材関係でお世話になったけむけむさんがコメントしておられたので、
ならば間違いないとポチった次第。
ちなみに、DC12Vを使う時には直接本体に挿すことが出来ず、アダプター経由となる。

遠征時には使える電源ではないかと思うのだが、それ以前の問題として晴れない。
晴れないうえに、最近はクマさんがシーズンを問わず闊歩している。
果たしてフィールドデビューはいつのことやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年7月 7日 (金)

梅雨明けはまだまだ

Dsc_0557

九州北部では大変な豪雨となっている。
目を疑うような1時間あたり降水量が数時間も続いた。
大量の流木による河川はん濫は、当地でも経験済み。
何人かいる知人と連絡を取り合ったが、大きな影響はなしとのこと。
被災された方々に、心からお見舞いを申し上げたい。

線状降水帯とはこれほど恐ろしいものかと、改めて気づかされた。
梅雨前線の南側に発生しやすいという。
まだ梅雨明けはしていない。
ひょっとして明日は我が身、そんな思いさえする。

今日は久しぶりの青空。
昼休みウォーキングに出かけると、田んぼの稲がさらに空へと伸びていた。
季節と時間は着実に進んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 1日 (土)

雨は強く降り続く。そしてポチる

Dsc_0550

梅雨前線が北上して活発化。
今日の未明から強く降り出した雨は、現在も降り続いている。
我が家に設置している雨量計では、今日の午前0時からの積算で80mmを超えた。
近隣の自治体では土砂災害警戒情報が発令。
まだまだ降り続きそうなところをみると、当地も時間の問題かもしれない。
豪雨災害は身をもって体験している。
ほどほどの雨は必要だが、災害発生前で留まってくれることを願わずにはいられない。

Dsc_0551

で、何の脈絡もないが、こんなソフトが手元に届いた。
いったい自分はどこを目指しているのだろうか(笑)

実は、本製品が発売される少し前、アストロアーツの関係者の方とご一緒する機会があり、
開発中のソフトウェアの使い勝手を見せていただいた。
一画面で導入や撮影を繰り返す様子は、いまの時代の天体写真撮影を実感するに十分だった。

こんな環境が欲しい(マズイ…心の声)
と思ってしまったのは実に危険な発想であることは、皆さんご推察のとおり。
でも、自動導入用赤道儀はどうしよう
そういえばデモンストレーションを拝見した時に言ってたっけ
「赤道儀はいろいろ使ってみたけど、移動用だとこれに行き着いたんですよね」
そうか、ということは増えすぎた赤道儀のうちアレとソレをヤフオクに出して、で、ちょっと追金をして・・・

そうなんです、ご明察。「ポチッ!」
しかし納期は2カ月待ち。
ボーナス期に加え、パーツ精度への対応が必要らしい。
でもこういう納期はだいたい長めに言うから、たぶんお盆の頃にはと勝手に目論んでいる。

それにしても還暦を迎え、重いものを振り回すことが非常に億劫になってきた。
GN-170の出番は・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

水無月の色

Dsc_0548

いろいろとあって、ほとんど自分の時間を持てない日々が続いた。
それでも今日は完全休養日。
久しぶりに週末ウォーキングへと出かけてきた。
先日植えられた苗はしっかりと活着し、秋の収穫へと向けて少しずつ成長している。

当地はまだ梅雨入りの発表はなし。
発表があったところでも、小雨傾向が続いているという。
こういう時はつじつま合わせ?で、末期にまとまって降ることもあるらしい。
十分に気をつけねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

月齢9.6

Dsc_3312_3_2
2017.06.04 20h18m57s(exp.1/80s×30コマ,ISO200)
GS-200RC+D810A+TC-14BS+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=2520mm,F=12.6

シーイングはまずまずだったが、
処理技術がイマイチなので、どうもイメージどおりに仕上がらない。
とりあえずブログアップして、また後日、再処理してみたい。
しかし、明日から仕事という日に限って、晴れるんだよな~ぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ようやくの晴れ間

Dsc_0539

北陸地方はなかなか晴れない。
しかも、今朝方は寒さを感じるほどだった。
そんな中で、今日は消防団の合同消防演習が開催され、
1300人あまりの分列行進を見学に出かけた。

Img_0059

災害や火災発生現場での縁の下の力持ち。
団員の家族の人たちからも、お父さんの凜々しい姿をぜひ見て欲しいもの。

午後からはいつものように休日ウォーキング。
田んぼの稲も順調に育っているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

ジョンソン彗星(C/2015 V2)

Comet3fts
2017.05.28 21h22m46s(exp.120s×8コマ,ISO1600)
D810A+AiAF NikkorED300mmF2.8S(IF)(New)(F2.8)+LPS-P2+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)※トリミングあり

昨夜の成果。
次の日から仕事。こんなタイミングで透明度がワリと良かったりする。
ステラナビゲーターで確認すると、ジョンソン彗星の位置がわかりやすかったので、
サンニッパで狙ってみた。
それにしてもセンサーにゴミが結構付いている。
今夜帰宅したら掃除しなくては。

(追記)メトカーフコンポジット初体験。

3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

ようやくの青空

Dsc_0537

週間予報ではお天気に恵まれるはずの週末だったのに、実際には気温も低く雨模様が続いた。
それでも日曜日の午後になって、ようやくこの青空。
そんな中を2時間の休日ウォーキングに興じた。

写真を撮った時にはまだ雲は多めだったが、この時間帯は既に快晴となっている。
少し透明度が落ちてきた感じだが、このまま夜に突入するとどんな星空になるだろう。
ただ、明日は普通に仕事なので、どんな星観スタイルにしたらいいのか悩みどころではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

こと座

Dsc_3108
2017.05.20 03h04m36s(exp.120s,ISO800)
D810A+Apo-Sonnar T* 2/135 ZF.2(F2.8)+PRO1D プロソフトンA(W)+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)

前日に撮影したこと座。
ソフトフィルターで輝星を肥大化させて、星座を形づくる星の並びがわかりやすいようにした。
しかし、望遠系レンズにこのワザを使うと、極端に星像が肥大化してしまう。
個人的にはこれくらいでもさほど違和感はないのだが、いかがだろうか。
ベガ近傍のイプシロン星。いわゆるダブルダブルの最初のダブルの部分が分離している。
85mmや135mmでフレーミングできる星座を、ソフトフィルターとともに狙ってみるのも面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんむり座とジョンソン彗星(C/2015 V2)

Dsc_3171
2017.05.20 23h30m51s(exp.120s,ISO400)
D810A+Apo-Sonnar T* 2/135 ZF.2(F2.8)+JILVA-170

事前に135mmで何とか写野に収まりそうなことをステラナビゲーターで確認。
ただ実際にカメラを向けようとしたらこの時間帯はほぼ天頂付近で、JILVAのような小型赤道義だと結構大変。
で、何とか収めたのがこの1コマ。
しかしこれではあまりにも素っ気ないので、彗星部分を強トリミングで切り出してみた。

Dsc_3171_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«夏の天の川