« 秋の空・・・?(第2弾) | トップページ | ホームメイドカレーの黒カレー »

2009年8月17日 (月)

実るほど…

頭(こうべ)を垂れる稲穂かな

という慣用句?がある。
今日のお昼休みウォーキング中、道ばたの田んぼをふと見ると
まさにこの光景が飛び込んできた。
090817
ついこの間まで直立していた稲が、少しずつ頭を垂れ始めていた。
カレンダーはもう8月中旬。
今年も美味しいお米がたくさん収穫出来るといいな~ぁ

そういえば昨日のテレビで
「鳴く蝉よりも鳴かぬ蛍が身を焦がす」
という名文句が紹介されていた。
実るほど…といい、鳴く蝉…といい、
日本人らしい感性が込められている言葉だと感じた

| |

« 秋の空・・・?(第2弾) | トップページ | ホームメイドカレーの黒カレー »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実るほど…:

« 秋の空・・・?(第2弾) | トップページ | ホームメイドカレーの黒カレー »