« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

レンズを個人輸入(B&H)

某ブログでみたレンズ。そしてその見事な作例。
ずーっとずーっと気になっていた。
ともかく星像がハンパなく鋭い。
銀塩時代から追い続けていた天体写真の神髄がそこにあった。

欲しいけど結構高い。
高いけど欲しいの繰り返し。
価格ドットコムと某中古カメラ販売店でのチェックが続いていた。
その時である。
偶然にも口コミ投稿に「個人輸入」の文字を見つけた。

ニューヨークにあるB&Hがとにかく早くて対応も確実らしい。
早速、サイトをチェック。
すると、現在のレート換算(1ドル=約90円)で、
新品よりも15%ほど安価で、美品中古とほぼ同額の価格。
さすがに海外からの購入なので即決はせず、
3日ほど考えたうえで、カートに追加ボタンをポチッ

ところが、ここでひとつミスを犯した。
このレンズにはImportedと書かれたモノとUSAと書かれたモノがあった。
価格をチェックすると20ドルほどImportedのほうが安い。
なんとなく、USAはアメリカ国内向けで消費税が付加されていて、
Importedは海外輸出向けなので、アメリカ国内では非課税で安い
という区分けだと思い込んでしまった。
なので当然Importedをカートに追加してしまった。
気がついたのは注文作業を完了してから。
USA=国際保証書付き
Imported=B&H独自保証書付き
メールを送って変更するほどの語学力もなく、
「絶対に完動品が送られてきて、1年間は故障しない!!」と
自分に言い聞かせてあきらめた

さて、あとはShipメール(発送通知)を待つだけ。
と思っていたところ、ポチッとした翌日、B&Hからメール。
キタキタと思いながら斜め読みすると、
んっ?んっ? ちょっと変。
仕方なく、メールをコピーして翻訳サイトで翻訳。
(余談だが、一番まともな翻訳をしたのはYahoo!翻訳だった)
すると、クレジットカードの表裏コピーをファックスか画像で送れと
B&H審査部からのメールだった
サイトでB&Hからの個人輸入体験談を読みあさっていたので、
昔はそのようなことはあったが、今ではクレジットカードのコピーを送れ
というようなことはない!と事前学習していたのに…。
ただひとつ、思い当たるフシはあった。
クレジットカード会社に登録してある住所と、今回の送り先の住所が違っていて、
ひょっとしたらそれが原因なのかもしれない。
ともかく、帰宅後、カードの両面をデジカメで撮影して1つの画像にまとめ、
それを指定のサイトにアップロードした。
しばらくして、B&HからThanksメールが届いた。
そしてProcessing(処理中)だったステータスが、Ready to Ship(まもなく発送)に変わった

発送はUPS。
ここは、荷物追跡が出来る。

NARITA, JP 2010/01/29   12:30 空港出発時刻
2010/01/29 11:49 仕向国センタースキャン
2010/01/29 11:46 空港上屋スキャン(輸入)
2010/01/29 11:46 空港上屋スキャン(輸入)
2010/01/29 9:24 空港到着時刻
2010/01/29 9:24 空港到着時刻
ANCHORAGE, AK, US 2010/01/28 7:53 空港出発時刻
2010/01/28 7:53 空港出発時刻
2010/01/28 6:48 空港到着時刻
LOUISVILLE, KY, US 2010/01/28 3:57 空港出発時刻
2010/01/28 1:12 空港到着時刻
JAMAICA, NY, US 2010/01/27 22:42 空港出発時刻
2010/01/27 21:05 空港到着時刻
MASPETH, NY, US 2010/01/27 20:40 空港出発時刻
2010/01/27 19:35 発地国センタースキャン
US 2010/01/27 18:16 請求情報を受信しました

こんな感じで、我が荷物は空路はるばる一気に成田へと到着した。
アメリカにジャマイカという地名があることを初めて知った

で、到着した荷物がこれ。
1_2
画面上では配達予定日が2月1日となっていたが、
成田到着の翌日の今日、我が家へと着いた。
国内の配達はクロネコヤマトさん。
配達時に消費税分を支払った。
購入価格の60%が課税価格で、その5%が消費税となるそうだ。

で、荷ほどきをして現れたレンズがコレ
2
そう、銘玉CanonEF35mmF1.4Lレンズ
フードもポーチも、B&Hの保証書もちゃんと付いていて一安心。
というレンズ個人輸入初体験の顛末。

ちなみに、レンズはそれなりに安く入手出来るが、
ボディはさほど円高メリットを感じられる価格設定ではない。
ということで、オーダーする際は気をつけなければいけない。
個人輸入は自己責任で!とあちこちのサイトに書いてあった
いろいろな意味で、そのとおりだと思った。

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

雪中ウォーキング

100124
雪片付けの合間を縫っての日曜ウォーキング
いつものコース、今日はこんな感じ
それでも久々の太陽に照らされて、路面が出ていたので歩きやすかった
今冬、このあとは、いったいどうなることやら…
このところウォーキング歩数が少なめのうえ、年末年始の暴飲暴食で
体重計の数字が状態
そろそろ節制しないと、取り返しがつかなくなりそう
平日2万歩、土日3万歩をクリアしていた時代が懐かしい

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

屋根の上の雪の量

0117_2

昨日の画像ではそのスゴさが伝わりにくかった。
先ほど家周りの雪片付けをしていたら、
たまたま近くの家の人が屋根に上がり始めていたので、
失礼してワンショット
こんな感じ
ここのお宅ではほぼ大人の身長くらいの雪が積もっている。

昨日までの予報では、今日から降雪は落ち着くということだったが、
いまだに降り続いている。
今週末はまだ雪の予報。いったいどうなることやら…

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神淡路大震災から15年

1995年1月17日、5時46分。それは突然に起こった。
たまたまNHKを見ていたら、それから数分後に臨時ニュースが流れたのを
今でもはっきりと覚えている。「兵庫県で強い揺れ・・・」だったろうか。
しばらくして、確か震度6(実際の最大震度は7)の文字が飛び込んできた。
地震速報は繰り返され、長田区などの名前が何度も表示されたと記憶している。

その日、大阪からやってきた業者の訪問を受けた。
『会社が大変なことになっているようで…』
営業もそこそこに、その営業マンは口数も少なく、早々に帰っていった。
帰宅後のニュースは惨憺たる状況を映し出していた。

それから9年後。
今度は自分が震度6強を体験することになる。
中越大震災・・・そして度重なる大きな余震。
阪神淡路大震災で被災した大勢の人たちからも支援を受けた。
あらためて人の心の温かさを知る。
人間、まだまだ捨てたもんじゃないと。

その後も国内外で大きな地震が被害をもたらしている。
そのニュースに接するたびに、他人事ではなく胸が痛む。
自分に何が出来るのか、
あのときに感じた心の温かさの数分の1でもお返し出来ればと思う。

合掌
0117

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

積雪3メートルだって・・・

0116 水曜日から降り続いた雪は一気に降り積もり、
今朝方のアメダスデータは3メートルを超えていた

冬型が少し緩んだ今日、朝から屋根雪除雪。
屋根の上にも1mを超える雪が積もっていた。
雪の重みで一部のふすまの開け閉めがしにくくなっていた。

豪雪地とはいえ、ここ数年少雪だったので、
さすがにこの降り方はちょっと堪えた。
ほぼ一日中除雪に追われ、夕方からは締めの1時間ウォーキング。
雪国ならではの土曜日の過ごし方だった
疲れた・・・
(写真は我が家の屋根の上です)

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

暖冬少雪予報はどこへ・・・

降った
メチャメチャ降った。
近年にない降り方に見舞われた。
聞けば、九州・中国地方も積雪しているという。
エルニーニョ現象があまり活発化していないと昨年末に聞いた時、
嫌な予感はしていた。

昨日の昼間、110センチほどだった積雪量が、
今朝の午前5時現在のアメダスデータで200センチを超えていた。
一気に1メートルほど積もったことになる。

今朝は4時起きで家の前の雪片づけ。
除雪ブルドーザーもフル稼働しているが、間に合わない感じ。
通勤・通学は、いったいどうなることやら

100114
雪に埋まる車・・・

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

【速報】箱根駅伝スタート地点状況

年始の風物詩を見に行ってきました。
しかし・・・寒かった。

1
午前6時の大手町駅は、まだ閑散としていました。

2
まだ早すぎて、横断幕も張られていませんでした。しかし、道の両側には熱心なファンが。

3_3 
ビルの谷間には大きなお月様。昨日は史上初の元旦部分月食でしたね。

4_2 
ようやく横断幕が張られました。午前6時30分過ぎだったと思います。

5
スタート地点正面に設置された日テレのカメラ。
このカメラの映像が、何度も何度も使われます。

6
上空でホバリングするヘリコプター。たぶん日テレ?

7
スタート10分前。人垣は幾重にも。

8
私の後方にも人垣が。一応、肖像権に配慮して画像を加工…

9
スタート5分前。なんと報道の車が・・・そりゃないよ~ぉ

10
午前8時、号砲一発。するとこちら側にもトラックが…。あっ、選手が通り過ぎていく

11
選手はあっという間に走り去っていきました。この2時間待ちはなんだったのか…

<反省>
次回はもう少しポジションを考えることにします。
いい場所だと思ったんだけどな~ぁ 

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

100101_2

今年もどうぞよろしくお願いします
お互いに良い一年になるといいですね

ホシミストの夢(目標)
 「オッ!」と思えるようなデジタル星野(星座)写真を1コマ撮したい

ウォーカーの夢(目標)
 月間50万歩をコンスタントに維持したい

あなたの今年の夢(目標)は何ですか?
Ikebana_3

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »