« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

6月24日の月

0624moon
2010.6.24 21h20m39s(1/25s) 75SDHF/EM-200(AGS-1X改)/XP24mm(合成F21)/EOS 5D MarkⅡ/ISO100

雨の日曜日
昨日の部分月食は、結局、終始雨模様。
タイミングというのは、なかなかあわないもの。

昨夜は月を見損ねたので、木曜日に撮影した月をイジってみた。
月齢は大きいし、月の高度は低いしで画像もイマイチだが、
まあ時間つぶしということで。
(ほかにやらなきゃいけないことがあるんだけど…
それにしても、アリスタルコスって、ホントに明るいな~

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土)

さて部分月食の日・・・ではあるが

0626
朝ウォーキングから帰宅。
空はどんより。
気象学的には雲量が8までは晴れと判定されるそうだが、
どう好意的に見積もったとしても、曇りである。
2日前の青空が懐かしい。

この地はだいたいこういうパターンが多い。
その昔、こんな川柳を詠んだ覚えがある。
『連日の快晴続きで期待させ、当日曇る皆既月食』
お天気という自然相手の因果な趣味を持ってしまったものだ。

南岸に離れていた梅雨前線が日本海まで北上して停滞。
北に行くか、南下して南に行くほど晴れる確率が多そうだ。
かといって、これから北海道か沖縄まで出かけるわけにもいかないし…。
もし雨が降っていなかったら、雲の薄い部分を探して、
月のありかでも確認してみようか。

0626_2
20時30分頃の南東の空の様子(アストロアーツ・ステラナビゲーターVer.8)

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

EOS 20Daというカメラ

20da
たしか5年ほど前。
天体写真用デジタルカメラと銘打って発売されたEOS 20Da。
私がデジタル写真に興味を持ち始めた頃には、既に製造中止になっていた。
ある意味、個人的には憧れとも言えるカメラだった。
市場に流通している数は、たぶんそれほど多くないことから、
中古カメラとして見ることはほとんどなかった。

最近では普通のカメラのフィルターを交換して天体用に改造するのが、
ごく一般的に行われている。800万画素だった20Daに比べれば、
現在のデジタルカメラは、その数倍の画素数を誇る。
比較をしたことはないが、たぶん、両者の性能は遜色ないのだと思う。
でも『天体写真用デジタルカメラ』などと謳われると、
ついつい食指が動いてしまうのは、仕方のないことなのかもしれない。

そのEOS 20Daの中古品(並品)が、本日21時現在、マップカメラで売られている。
う~ん・・・・・

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

セブンイレブンの挽きたてカフェオレ

0620_2
朝ウォーキングから帰還。
スタート時は少し肌寒いような感じだったが、
途中から思いがけず薄日が差してきて、結構汗だく状態。
昨年は早朝ウォーキングだったのが、今では朝ウォーキング。
休みの日は早く目覚めていたけど、だんだんと遅くなってきている。
加齢&疲れ・・・だろうね

朝ご飯にコロッケパンを無性に食べたくなって、
途中でセブンイレブンに寄り道。
ここで売っているセブンイレブンの挽きたてカフェオレが大のお気に入り
甘すぎず、ベタつかず、のどが渇いたときなど一気飲みができる。
ほぼ間違いなく、我が家の冷蔵庫にストックされている。
いまならナナコで買えば30ポイント付いてくる。普通サイズなら実質100円以下状態。
買い置き出来ないのが残念ではあるが。

0620_1
稲、順調に育ってマス(人様の田んぼだけど

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

梅雨空

0619
沖縄では梅雨明けとか。
梅雨前線が同じようなところに停滞している。西日本では雨が降り続いている感じ。
災害に結びつかなければいいが…。

ウォーキングは傘を持ってのおでかけ。
どんよりと垂れ込めた雨雲。
下の写真とは対照的な色合いだ。
比較的長い時間を歩いていると、雨が降ったり止んだりと天気の移り変わりを実感できる。
傘を差して歩いていると、ワリと腕が疲れる。
軽くて、しかも大きめの傘ってないかな・・・そんなことを思いながらのウォーキング。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

梅雨の晴れ間

0617
梅雨入りしてから初めての晴れ間
梅雨の晴れ間を五月晴れということを、以前、何かで読んだ。
田んぼの稲もスクスクと育っている。
緑が濃くなって目にも美しい。

さすがにこの時期になると、昼休みのウォーキングが辛くなってくる。
汗をかかないよう、できるだけ最小限の動きにしているが、
それでも後半はジトッとした感じに包まれる。
席に戻る頃にはうちわが手放せない。

沖縄地方はそろそろ梅雨明けとか。
早く本州も・・・といっても、まだ梅雨入りしたばっかりだけど

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

梅雨入り前の撮影行

0613
2010..6.13 01h35m31s EOS 5D MarkⅡ/TAMRON SP AF28-75 F2.8 XR Di(A09)/28mm/F3.2/GN-170/180s/ISO800(※トリミングあり)

まもなく梅雨入り。
その前に話題のマックノート彗星を写そうと、雲間から星がポツポツとしか見えない中、出かけた。
一時期に比べると、アクティブ度が上昇中
撮影地に着いても、天頂付近にかろうじて星が見えるのみ。
北極星付近が一時的に雲が切れたのを見計らって極軸をセットし、そのまま待機した。
最近、市内で熊の目撃情報が頻繁に聞かれていることもあり、ちょっとした物音にも敏感になる。

しばらくすると夏の大三角形あたりの透明度があがってきた。
しかし、周辺の感じからいつ雲に覆われるかという雰囲気だったので、3分露出、ISO800で決定。
これで写したワンショット。流れ星もおまけで写り込んでくれた。

ところが、本来の目的である北東の地平線付近が一向に晴れない。
ペルセウス座にある彗星の位置は概ね頭の中に入れていったが、双眼鏡を忘れてしまったので、眼視でも確認できず。
目で見えなくても写真なら写るかもと、何コマか写してみた。いまほどチェックしたが、どうもその気配なし
明日からの週間予報は最悪。たぶん梅雨入り宣言。週末がお天気に恵まれる確率は低い。
こうなったら、たとえ平日でも、少し早起きする気持ちで何とか狙ってみたいもの。

余談だが、ワケあって5D MarkⅡはノーマルに戻し、代わりにKiss X4を改造することにした。
やはり赤い散光星雲を写せる環境は、常に整えておきたいから。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

あと半月そしてあと1カ月

0612_2
『日没』 EOS 5D MarkⅡ+EF70-200mmF4L USM (200mm)

1カ月後の7月11日。南太平洋でこの太陽が皆既となる。
そしてその傍らにはモアイ像が鎮座している。
突然の雷雨で全身ずぶ濡れとなった上海日食から、まもなく1年が経過する。
次に狙うは、2012年11月13日のオーストラリア北部皆既日食…かな。

その前振りで半月後の6月26日に満月が半分欠ける部分月食が見られる。
遅れていた本州の梅雨入りももうすぐな気配。
梅雨のさなかの部分月食だが、果たしてお天気はどうだろう。
期待を込めて、東の空が開けた、前景の見栄えがする場所を探してみたい。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

EM-200赤道儀もオーバーホールとリニューアル

0612
三鷹光器GN-170赤道儀に引き続いて、タカハシEM-200赤道儀もオーバーホール。
お願いした先はK-ASTECさん。ついでに駆動系をAGS-1Xに交換していただいた。
リーズナブルにもかかわらず高性能。パワーユーザの間での評判は高い。
実は天体自動導入ができる赤道儀が欲しいと思っていて、VixenのSXD赤道儀も検討
してみたのだが、いかんせん高価。ブログで情報収集した結果、AGS
-1Xに落ち着いた。
自動導入にはSUPER STAR ⅣがインストールされたPCが必要なので、
実際にどれくらい自動導入赤道儀としての出番があるかは、??だ
基本は月撮影用と星野撮影用の赤道儀としての利用が9割5分以上だと思う。

オーバーホール前はややぎこちなかった赤緯軸の動きが、大変なめらかになった。
購入は1990年なので、もう20年選手。ところどころ塗装もはげて、
年相応の見た目になっている。
気づかなかった不具合も、あちこちにあったようだが、それらが一掃された。
これで今後また10年以上は使っていける、息の長い赤道儀である。
Agsx1

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

初夏の陽気

0606
日曜日の午後。
いつもなら、まったりゆったり過ごす時間帯だが、
ふと思い立ってウォーキングにでかけた。
日差しはかなり強い感じだが、このところの晴天続きで空気が乾燥しているせいか、
夏のようなジトッとした暑さではない。
ウォーキングを続けても、吹く風が汗を抑えてくれる。
田んぼの緑も、日に日にその色を濃くしているようだ。
1時間半ほどのウォーキングで、気分をリフレッシュさせることができた。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

iPad遠のく・・・(涙)

いつもコメントをしてくださるjanusさんの強いpushもあって
ほぼ9割方、Apple StoreでiPad購入のポチッをする気になっていた。
昨日の夜までは…。

今朝のこと。
7時30分を過ぎたころ、職場から電話が入った。
急ぎの電話だった。メモろうとペンを探していたら、突然、通話が途切れた。
あれっ?と思って携帯を見ると、なんと電源が落ちていた
バッテリーは十分にあったのに。
以前からこの携帯は、いきなりリセットがかかったり、固まったりを繰り返していたが、
通話中にいきなり落ちたのは初めてだった。
実は2~3日前にはメールを読もうとしたら、やっぱり電源が落ちたのだ。

仕事柄、時間帯を問わずに連絡が入ることがあるため、
後ろ髪をひかれながら、携帯の買い換えを決心した。
夏モデルの中から選んだこの機種は、なんとISO12800まで対応した高感度撮影が
可能だという。天体撮影絡みでどんなお遊びができるか

ということで、直前まで迫っていたiPadが遠のいてしまった・・・というお話。(チャンチャン)
0605

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

雲の三段重ね

0603
昼休み。
このところ連日の晴れ間で、次第に気温も高くなってきた。
風はまだ爽やかさを保っているので、嫌な暑さではない。
しかし、日差しはかなり強い

ふと空を見上げると、三段重ねの雲を発見。
緑、青、白と色のバランスも目に優しい。
お昼休みのウォーキングは、もちろん健康維持もあるが、
何より気分転換の意味合いが強い。
無限大にピントを合わせれば、目の休養にもなる。

とってもいい季節だ

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »