« EOS 20Daというカメラ | トップページ | 6月24日の月 »

2010年6月26日 (土)

さて部分月食の日・・・ではあるが

0626
朝ウォーキングから帰宅。
空はどんより。
気象学的には雲量が8までは晴れと判定されるそうだが、
どう好意的に見積もったとしても、曇りである。
2日前の青空が懐かしい。

この地はだいたいこういうパターンが多い。
その昔、こんな川柳を詠んだ覚えがある。
『連日の快晴続きで期待させ、当日曇る皆既月食』
お天気という自然相手の因果な趣味を持ってしまったものだ。

南岸に離れていた梅雨前線が日本海まで北上して停滞。
北に行くか、南下して南に行くほど晴れる確率が多そうだ。
かといって、これから北海道か沖縄まで出かけるわけにもいかないし…。
もし雨が降っていなかったら、雲の薄い部分を探して、
月のありかでも確認してみようか。

0626_2
20時30分頃の南東の空の様子(アストロアーツ・ステラナビゲーターVer.8)

| |

« EOS 20Daというカメラ | トップページ | 6月24日の月 »

ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

福岡は昨日から降り続いているで今晩の月食はほぼ絶望的です

期待はしていませんが、一応動けるような体制は整えておこうと思っています

投稿: janus | 2010年6月26日 (土) 17時28分

雨は小やみになったものの、
結局、月が顔を出すことはありませんでした。

九州では南部で豪雨被害が出ていますね。
雨は私たちの暮らしに必要なものではありますが、
最近の空は「ほどほど」とか「適度」という言葉を
すっかり忘れてしまっている気がします。
これ以上被害が拡大しないことを祈らずにはいられません。

投稿: 星のおじさん | 2010年6月26日 (土) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さて部分月食の日・・・ではあるが:

« EOS 20Daというカメラ | トップページ | 6月24日の月 »