« 結構貫禄がついたね…と言われたから、今日は私のウォーキング記念日 | トップページ | 【速報】ペルセウス座流星群 »

2010年8月10日 (火)

FC-100鏡筒のお色直し完了

0810
ホシミスト復活で10年近く放置状態だった
☆GN-170赤道儀
☆EM-200赤道儀
を相次いでメンテナンス。
GN-170は極軸望遠鏡を、EM-200は駆動部分の交換を合わせて行った。
そして今回、ラストメンテナンス品として登場したFC-100鏡筒。
恥ずかしながら保存状態が最悪だったため、
ふと気づいた時には、レンズはカビ&曇りの極地だった。

そんな時、スターベース東京さんで、FC-100の再研磨&コーティングサービスを発見。
そこそこの鏡筒1本が買えるほどの値段だったが、愛着のあるFC-100鏡筒なので、
再研磨とコーティングを依頼。約2カ月かかって本日、我が家に帰還した。

同封されていた修理票のコメントを見ると、
やはりカビ状態が相当ひどかったらしく、完璧にはキレイにならなかったようだ。
さらに鏡筒内にもカビがあったそうで、そこも再塗装していただいた。
もちろん追加料金ありである。

観望と月面撮影用のメイン鏡筒として再稼働。
(今後は保管に十分注意しないと…)

0810_2
昨日の昼休みウォーキング時の光景。あまりにも空と雲がキレイだったので。

| |

« 結構貫禄がついたね…と言われたから、今日は私のウォーキング記念日 | トップページ | 【速報】ペルセウス座流星群 »

機材」カテゴリの記事

コメント

メンテナンスも終わって、気合十分ですね。
機材がたくさんあって、羨ましいです(*^_^*)
うちも、GNー170があるので極軸望遠鏡を替えないとですかね。
最近は写真を撮りに遠出もできなくて出番がないのですが。
ペルセは天気が悪そうですね(>_<)
うちの方はうまくいけば台風一過かもというところですが、
どちらにしても早起きしてちょっと見てみようかなと思ってます。

投稿: きらりん | 2010年8月11日 (水) 08時13分

GN-170をお持ちなのですね。
たぶん極軸望遠鏡は2010年までの対応品でしょうから、、
基準3星の位置決めは、目分量でもまだ数年はOKだと思います。
私は購入後、まったくメンテナンスしていなかったので、
オーバーホールに合わせて極軸望遠鏡を交換しました。
ちなみに、極軸望遠鏡の交換のみは受け付けてくれないようです。

ペルセ群、当地はお天気的にはOUTです。
でも、今夜半過ぎから明け方にかけて晴れそうな予報なので、
日付が変わる頃に晴れていたら出かけようかと思っています。
明日、仕事ですけど…

投稿: 星のおじさん | 2010年8月11日 (水) 19時56分

晴れるといいですね!

投稿: きらりん | 2010年8月11日 (水) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FC-100鏡筒のお色直し完了:

« 結構貫禄がついたね…と言われたから、今日は私のウォーキング記念日 | トップページ | 【速報】ペルセウス座流星群 »