« キヤノンのボディにニコンのレンズを組み合わせた日周運動写真 | トップページ | 川霧、立ち昇る »

2011年11月26日 (土)

天と地の軌跡

1126comp1
2011.11.26 19h16m54s(exp.30s×63,int.1s)
EOS5D MarkII(SEO-SP3改)+AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED(24mm.F2.8)+ISO640
SiriusCompにて比較明合成処理

久しぶりにお出かけ撮影。
以前から目を付けていた場所は、自宅から車で15分。
天と地の光の流れを同時に写してみたかった。

しかし、アナログ時代はとてもこんなところで撮影する気にはならなかった。
その点、デジタル時代の比較明合成ってスゴイな~と思う。

ちょうどいま、BSJAPANでニュージーランドのテカポ村のことをやっている。
「星空を世界遺産に」
賛否両論あるようだが、ぜひとも実現して欲しいもの。
そして、いつの日か、テカポの星空をこの目で見てみたいもの。

|

« キヤノンのボディにニコンのレンズを組み合わせた日周運動写真 | トップページ | 川霧、立ち昇る »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543296/53341663

この記事へのトラックバック一覧です: 天と地の軌跡:

« キヤノンのボディにニコンのレンズを組み合わせた日周運動写真 | トップページ | 川霧、立ち昇る »