« 週末のお天気(皆既月食) | トップページ | GPV気象予報を見てみれば(皆既月食に向けて) »

2011年12月 7日 (水)

お天気が怪しいので遠征先を模索

1207
(引用:いであバイオウェザーサービス)

今日掲載された予想気圧配置図を見ると、
土曜日には低気圧が本州を通過して、翌日は太平洋側へ抜けて冬型。
もしそうだとすると、意外とお天気悪いのかも?

ウェザーニューズ社の「見えるかなマップ」では冬型予報。
ただ、バッチリ見えるラインはかなり南下気味。
当地からだと関越自動車道を使うことになるが、
マピオンの都道府県別週間予報で見ても、かなり南下が必要そう。
渋川市までは雨や雪の予報。
前橋市まで南下して、ようやく太陽マークが現れる。
しかし、10日は晴れのち曇りで、11日は曇りときどき晴れと微妙。
tenki.jpのサイトでは「冬型。ただし日本海側はしぐれなので、雲間から望めるかも」とか。

さて、今後どの情報が、どのように変わっていくか。
まあ、いずれにしても遠征することはほぼ決定的。
これから各インターチェンジ付近で観望に適した場所に目星をつけてみよう。

この記事をご覧になられた関越自動車道沿線事情をご存じの方、
ぜひぜひ、観望適地を教えていただけないだろうか。

| |

« 週末のお天気(皆既月食) | トップページ | GPV気象予報を見てみれば(皆既月食に向けて) »

気象・天気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お天気が怪しいので遠征先を模索:

« 週末のお天気(皆既月食) | トップページ | GPV気象予報を見てみれば(皆既月食に向けて) »