« 赤道儀セット完了です | トップページ | 金環日食に向けて(その1) »

2012年3月11日 (日)

今日の太陽

Img_1348_2
2012.3.11 10h52m34s(exp.1/160s,ISO100)
75SDHF+EXTENDER EF2×III+EOS KissX4+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)+D5相当フィルター
FL=1000mm,F=13.3

予報どおり晴れた。
しかし寒気を伴った低気圧が接近しているので、たぶん一過性の晴れ。

さっそく昨日赤道儀をセットしたベランダで撮影。
やはり、都度セッティングをしなくていいのは、効率的。
ただ、明日の天気予報はまた大きな雪だるまマークなので、
赤道儀をそのままにするか、いったん片付けるのかが思案のしどころ。

1348_1353

| |

« 赤道儀セット完了です | トップページ | 金環日食に向けて(その1) »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ペンタ75SDHFとスカイメモRの組み合わせを探していて
貴殿のページを見つけました。
この組み合わせで、まさしくエクステンダーで焦点距離1000mm
での太陽を考えていますが、掲載されている写真は、かなり
トリミングされておりますか?
画を見る限り、かなりキレイな像ですね!
これなら金環日食に使えるのでは?と考えますが。
当方、岩手のため部分日食で当日は関東まで遠征になります。
できれば軽い機材で日食の過程を撮影したいと考えてます。
赤道儀と75SDHFで拡大撮影(アイピース使用)も一つの手段と
考えておりますが、セッティング等の不安を考えれば最良なのは
スカイメモ?ではと思っております。
日食は正確な追尾を求める訳ではないのですが、スカイメモに
75SDHFを搭載するとバランス的にはどうなのでしょうか?

投稿: オリオン | 2012年3月18日 (日) 01時52分

オリオンさま

初めまして。
コメント、ありがとうございました。
3月18日付けの記事に回答(私見)を書かせていただきました。
お読みいただき、不明な点は再度お尋ねください。

投稿: 星のおじさん | 2012年3月18日 (日) 14時59分

こんばんは。
質問内容をブログにまで記載頂きありがとうございます!
参考になりました!
やはり、ポタ赤の部類であるスカイメモより通常の赤道儀を
利用した方が無難でしょうか・・・。
(当方、アトラクスです)
鏡筒は同じく75SDHFにエクステンダーを使う方向で
行こうと思います。
ただ、エクステンダーは持っていないので機材補充=出費
になってしまいますが・・・。
ただ、カメラ自体はフルサイズ機を使おうかなと思って
いましたが、焦点距離を考えたらAPS-C機の方が迫力
ある写真(貴殿ブログ掲載して頂いた写真)を撮れる様
なので、変更しようかと思います。

本当にいろいろ参考になりました。ありがとうございます。

投稿: オリオン | 2012年3月18日 (日) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽:

« 赤道儀セット完了です | トップページ | 金環日食に向けて(その1) »