« 冬の星座とオリオン座流星群 | トップページ | ふたご座 »

2012年10月20日 (土)

地球照(ちきゅうしょう)

Img_0890
2012.10.20 17h59m33s(exp.0.8s,ISO200)
FC-100+EOS60D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=800mm,F=8

我が家からは視界の関係で、細い月を撮影する機会がなかなかない。
しかし今夜は、ギリギリで撮影することができたので、
通常の月面撮影以外に、以前から撮影したかった地球照を狙ってみた。

今夜の月齢は5。
本当はもう少し小さな月齢2~3の時のほうがキレイに出るのだが、
Photoshopでいろいろいじくりまわして、なんとか雰囲気を表現してみた。
地球照は、太陽の光を地球が反射し、その光で月の欠けた部分が照らされて見える現象。
特に月が細い時は、肉眼でも十分に観察することができる。
もちろん、新月直前の月齢26~27の頃にも見られるが、明け方なのでちょっと大変。

参考までに、普通に撮影した月も掲載。
いつもは望遠鏡で見た時のように南を上にして掲載しているが、
今回は地球照の写真と整合させるため、北を上にした。

Img_0875_2
2012.10.20 17h51m37s(exp.1/50s,IS200)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS60D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1600mm,F=16

そうそう、今日は太陽面も撮影したんだった^^;

Img_0809

| |

« 冬の星座とオリオン座流星群 | トップページ | ふたご座 »

宇宙・天文の話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球照(ちきゅうしょう):

« 冬の星座とオリオン座流星群 | トップページ | ふたご座 »