« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

CP+2013とTOAST-PRO Delicious

Image_001

明日からパシフィコ横浜で開催されるCP+2013
ここ2年ほど出かけているが、もちろん今年も参加の予定。

一昨年はトーストテクノロジーさんのブースで、
『Dish-2』と命名された参考出品の微動架台を見たくて出かけた。
昨年は特に「これ!」というものはなかったのだが、
何となくあの華やかな雰囲気に浸りたくて出かけた。

で、今年も特に・・・と思っていたのだが、ここに来て目的が定まった。
トーストテクノロジーさんの新製品『TOAST-PRO Delicious』。
でも、一昨年のDish-2同様、やはり参考出品らしい。
とはいえ、ぜひこの目で実機を見てみたいと思わせる製品だ。

公開されたサイトを見ていると、非常にトーストテクノロジーさんらしい
先進的な機能に溢れている。
『北極星を必要としない極軸合わせ』の方法は、大変興味深い。
さらにバルコニーモードというのが心をくすぐる。
まあ、価格設定がどれほどになるのかも関心のあるところ。

ちなみに、2年連続で参考出品だったDish-2は
ついに来月中旬、発売されるようだ。
とすると、TOAST-PRO Deliciousも製品化は2年後??

さて、入場引換証を印刷しなくっちゃ!

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

夜の光(Night_Lights)

Night_lights

Newton3月号を見ていたら、NASAが公開した「夜の地球」が載っていた。
時折、この種の写真は目にするが、
この1枚からいろいろなことを考えることができる。
私は早速、パソコンの壁紙に設定した。
夜になったら部屋の電気を消して、ゆっくり見てみたい。

Asia

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

静寂のとき

Img_2721

21時の気温、氷点下3度。積雪2メートル超え。
見上げると満月少し手前の月が、薄雲を通してかすんで見えている。
午後からの暴風雪も一段落。
しかし、今夜から明日までの降雪予報は50センチ。
明日の夕方までは100センチとか。
ここ数日が穏やかだっただけに、
一気の真冬逆戻りは、寒中であることを実感させられた。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

昼休みウォーキング

Ncm_0135

当地の積雪は現在2mほど。
降雪もこのところ落ち着いてはいるが、気温が低いので融雪は進まない。

昼休みにいつものコースでウォーキングをしていたら、
ブルーとホワイトのコントラストが目に飛び込んできた。
まあ、雪国ならではの光景ということで。

ブログネタがなく、更新がままならない。
せっかく訪れてくだった方に何かを伝えたいのだが、
こんなお茶を濁すような内容で申し訳ない(汗)。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

1月16日の地球照

20130116img_0080
2013.01.16 17h42m33s(exp.8s,IS200)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1600mm,F=16

カメラのファインダーを覗いていたら、地球照部分が見えた。
それではということで月面撮影ついでに露出をかけて撮影。
あとでコマをチェックしたら、うお座16番星が月縁に近いところにあった。
ひょっとしたら星食?と思ってステラナビゲーターで確認してみたが、
ギリギリのところを通過するだけだった。

ところで明後日1月19日は月面Xが見られる日。
しかし当地では望み薄。次回は3月19日とのこと。
いつかは撮影してみたいもの。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

月齢4.5

Img_0106
2013.01.16 17h47m30s(exp.1/15s,IS200)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1600mm,F=16

今年の初撮影月面。
お昼前から青空が広がった一日。
まさかこんな時間まで晴れ間が続くとは思わなかった。
これは撮影せずにはいられない。
まぁ、シーイングは推して知るべしではあるが。

撮影を開始してしばらくすると、ちぎれ雲が飛来し始めた。
今はもう、空の大半が雲に覆われてしまっている。
明日の朝までの降雪予想は15cm。
明後日は強い寒気の流入で大雪の恐れがあるとか…ヤレヤレ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

立ち昇るさそり

20130113img_00582
2013.01.13 05h43m37s(exp.13s,ISO1000)
EOS 6D+EF24-105mm F4L IS USM(35mm,F4)、固定撮影

午前5時。目覚めてベランダへ出ると星が出ている。
瞬間、南東の空から昇るさそり座がイメージできた。

カメラ、レンズ、三脚、レリーズ、ヒーター、ライト…
撮影態勢を整え、初日の出を撮影した場所へ向かう。
気温は氷点下2度ほどだが、肌を突き刺すような風が吹いているので、
ヒーターを付けなくても、たぶんレンズは曇らないだろう。

カメラをセットし撮影しようとして、忘れ物に気づいた。
ディフュージョンフィルター…
これでは星座自体の形がわからなくなってしまう。
見上げると西から雲が迫っていたので、そのまま撮影決行。
雪原に昇るさそりをイメージしていたのだが、なかなか星景写真は難しい。

(2013.1.14追記)
星座の形がよくわからない人のために、星座線を引いてみた。
20130113img_00583

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

昨夜の日周運動

0111_2
2013.01.11 22h42m30s(exp.30s×80コマ,ISO800,Sirius Compにて比較明合成)
SEO-COOLED X2(LT)+Carl Zeiss Distagon T* 2.8/21 ZE(F2.8)+LPS-P2

昨夜、寝ようとしてベランダから外を見たら、なんと晴れてるっ!
ということで、それからベランダの除雪作業を行い、
固定撮影ができるスペースを確保しての撮影。
気温は氷点下6度。
あわよくば流れ星でも写り込まないかと思ったが、やっぱり甘かった。
GPV気象予報では、今夜もまた晴れ間が望めるとなっているのだが、
昼間の除雪作業で疲れ切っているので、ダメかも…。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

(ガイド+固定)撮影による冬の大三角

Img_0380
ガイド撮影:2013.01.05 23h04m21s(exp.180s,ISO800)
固定撮影:2013.01.05 23h10m47s(exp.20s×60コマ,ISO800,Sirius Compにて比較明合成)
ガイド撮影+固定撮影をPhotoshopにて比較明合成
SEO-COOLED X2(LT)+Carl Zeiss Distagon T* 2.8/21 ZE(F2.8)+LPS-P2+PRO1D プロソフトンA(W)
EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)

1月6日に掲載した「ザ・オリオン座」と同じテイストの写真。
天の赤道(三ツ星付近)を中心に、
北(上)と南(下)で反対方向にカーブを描いているのがわかる。

画面がかなりうるさい感じになるが、ひとつの表現方法ということでご容赦を。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

ザ・オリオン座

Img_0252_2
ガイド撮影:2013.01.05 21h12m03s(exp.180s,ISO800)
固定撮影:2013.01.05 21h16m25s(exp.20s×45コマ,ISO800,Sirius Compにて比較明合成)
ガイド撮影+固定撮影をPhotoshopにて比較明合成
SEO-COOLED X2(LT)+Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZE(F2.8)+LPS-P2+PRO1D プロソフトンA(W)
EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)【星ナビ・2013年4月号掲載】

2013年の初撮影。
以前から撮影しようと思っていた構図。
アナログ時代に天文雑誌で見た1コマ。
要するに、ガイド撮影したコマと、固定撮影したコマを比較明合成したもの。
カメラの構図はその間動かさず、ガイド撮影終了と固定撮影開始の間に少しインターバルがある。

アナログ時代はこれが1コマに蓄積されたわけだが、
デジタル時代になると、ガイド1コマ+固定45コマの合成となる。
同じパターンでレンズを変えて撮影したので、追ってブログアップしたい。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

降雪はつづく

Img_0039

今日は二十四節気の小寒。
最低気温は氷点下6度、積雪は150センチ。
平年に比べれば寒く、降雪量は多いのだろう。

週末になると除雪作業が待っているという悪循環。
片付けれども片付けれども雪は降り積もるという状況は、いったいいつまで続くのか。

ただ今日はこれからお天気に恵まれそう。
日中にベランダの雪をキレイにし、今年の初撮影といきたいもの。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

朝の情景

Dsc00437

正月3日。
都会といえどもまだまだゆったりとした時間が流れている。

地元では降雪のため歩くのもままならない。
このため、実に久しぶりの朝ウォーキング。

それにしてもいつも思うのだが、
都会の歩行者というのは、どうして信号を守らないのだろう。
赤信号で渡るのが、オシャレ?なのだろうか。
一人渡ると、次々と渡り始める。
通行しようとする車両のクラクションなど意にも介さない。
子どもたちが見ていて、また真似をする。

それはともかく、風が強い。
冬型が強まっているのだろう。
アメダスデータを見ると昨日から30センチくらい積雪量が増えている。
さて、気を引き締めて帰宅しなければ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

第89回箱根駅伝スタート風景

今年も恒例の場所へ行ってきました。

1
午前5時30分頃の大手町駅風景。まだ閑散としています。

2
地上へ出ました。この道路両端の最前列を確保するためには、午前6時前到着が必須です。

3
午前6時30分、横断幕が張られました。

4_2
この時間帯になると、道路の両側は人、人、人…という状況になります。

5
見ているほうが寒そうに感じる女性がいました。さすがに強い!

6
午前7時30分、メンバー変更の発表です。貼り出すのにかなり手間取っていました。

7
スタート地点では、メンバーコールが始まったようで、選手らしき姿がちらほら。

8
1区で区間賞をとった東洋大・田口選手のウォーミングアップ姿です。

9
スタート直前。緊張の一瞬です。

10
往路がいよいよ始まりました。

11
果たして、芦ノ湖の往路ゴールに最初に飛び込んでくるのは?

12
現地で配られていた号外と応援旗。今年は落とさないように持ってきました。

すべての選手が体調を崩すことなく、襷がつながることを祈っています。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

雪国から初日の出レポート

Img_0027

改めまして、あけましておめでとうございます。
GPV気象予報などから、ほぼ諦めていた初日の出ですが、
7時20分過ぎ、奇跡的に見ることができました。

降雪・降雨状況を見ると、県北と県央は雨雲・雪雲に覆われていましたが、
県南は雲の通り道から少し外れていました。
ひょっとしてと思ってベランダへ出たら、下弦前の月が西空に。
慌ててカメラを持って、撮影ポイントに出かけてきました。

この撮影後、次第に雲に覆われる面積が増えてきましたので、
貴重なピンポイントだったのかもしれません。
午前7時の気温はマイナス3.6度。
路面はツルツルでした。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

20130101

いつもつたないブログを訪問いただき、ありがとうございます。
これからも星の話題を中心にいろいろなネタを綴っていきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »