« ケンコースカイメモRS+ガイドパック三脚+微動マウント | トップページ | 積雪いまだ2m超え »

2013年2月27日 (水)

ソラヨミマスターが送られてきた

Cimg0602

ウェザーニューズのアプリ、ウェザーニュース・タッチで空の写真を撮り、
コメントを付けて送ると、最大で1日にサンクスポイントが10ポイントたまる。
このポイントが2000ポイントになると送られてくるのが、
「ソラヨミマスター」と名付けられた携帯気象観測機だ。
私は、とあるニュース番組でこのソラヨミマスターの存在を知った。
それまでもそのアプリはインストールしていたのだが、
お天気を調べることはあっても、レポートを送ることはなかった。
素直に「欲しいっ!」と思った。
買えば2万円弱する機器らしい。

次の日から、コツコツとレポート送りが始まった。
1日最大10ポイントなので、単純に計算して200日かかる。
しかし、このレポート送り以外にも、
クイズに答えたり、今の時期なら花粉症の症状をレポートしたりして、
ポイントをためる方法がある。

レポートを送り始めて160ポイントほどになった時、
突然、アプリが動かなくなってしまった。
仕方なく、アプリをアンインストールし、再度、インストールしたところ、
これまでためたポイントが消えてしまった。
「ありゃ?」と思ったのだが、スマホ自体の具合も悪く、
どちらの原因かわからなかったのであきらめることにした。

その後は順調にポイントを重ねていったのだが、
1000ポイントを超えたある日、アプリ代金月額315円の決済方法を変えた。
すると、またポイントが消えてしまったのである。
今度ばかりは諦めきれず、ウェザーニューズ社に泣きを入れた。
「決済方法を変えたらポイントが消えた。実は以前、アプリが不具合を起こし、
再インストールしたらポイントが消えたことがある。調べて欲しい」
ネット上ではあまり良い対応ではないとの評判だったのだが、
翌日、「確認のうえ、返信します」とのメールが返ってきた。
10日ほど経って「ポイント引き継ぎ完了しました」とのメールがあり、
確認したところ、以前、消えたポイントも含めて元に戻っていた。

俄然、やる気が出て、それから1日も欠かすことなくレポートを送り続け、
2月中旬、ついに2000ポイント達成。
さあ、ソラヨミマスターの送付先を入力しようと思ったところ、
今度はその入力方法がわからない。
ネットで調べると、ウェザーニューズ社からメールが送られてくるというような情報もある。
仕方なく、再度、問い合わせのメールを送った。
すると「今週から入力方法を変えた。周知徹底されていなく申し訳ない」との返信。
すぐに指定された箇所へ入力したところ、1週間ほどでソラヨミマスターが送られてきた。
以前は1カ月ほどかかったとの情報もあったのだが、
最近はメール返信やソラヨミマスターの送付など、
ウェザーニューズの対応は確実に早く、良くなっている。

何気なく送っているお天気レポートが、
ひょっとしたら自分の知らないところで誰かの役に立っているかもしれない。
2000ポイントを超えた現在も、1日1回、せっせとレポートを送り続けている。

| |

« ケンコースカイメモRS+ガイドパック三脚+微動マウント | トップページ | 積雪いまだ2m超え »

気象・天気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ソラヨミマスターが送られてきた:

« ケンコースカイメモRS+ガイドパック三脚+微動マウント | トップページ | 積雪いまだ2m超え »