« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

月齢18.4

Img_0999_2
2013.04.29 03h57m42s(exp.1/50s,ISO200)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1600mm,F=16

ゴールデンウィーク前半の最終日。
ふと目が覚めてベランダから外を見ると、満月過ぎのお月さま。
空はすでに薄明が始まっている。

いつものようにバタバタと準備しての撮影。
寒さはあまり感じなかったのだが、後で確認したら2度を下回っていた。
今日もお天気に恵まれそう。

追記(5月3日):別コマの写真に差し替えてみました。(せっかくの休みなのに晴れないので…^^;)

| | | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

ウォーキング日和

Nec_0019

春本番。
花粉の影響も少なくなったので、
連休中日の午後、2時間弱のウォーキングへと出かけた。
青い空と白い雲、そして遠景の残雪をかぶった山々に心が和んだ。

ポツポツとしか花を付けていない桜の木の下では、
花見大会のビンゴゲームに興じている町内があった。
太陽は顔を出しているものの、吹く風は冷たい。
結構一生懸命歩いたのだが、汗ばむほどにはならなかった。

さて、明日は信濃川河岸段丘ウォーク。
お天気も何とか持ちそうなので、
今日と同じウォーキング日和になりそう。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

桜は咲いたものの

Nec_0016

ようやく桜の季節を迎えた。
しかし、当地のソメイヨシノはほぼ全滅状態。
なんでもつぼみを鳥に食われてしまったとかで、
満開となっている木を見つけることができない。
それでも、違う種類の桜ならまだ花を付けているようだ。

20120428

ちょうど昨年の今頃はこんな感じだったのにな~ぁ・・・

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

月齢12.1

Img_0975
2013.04.22 20h15m51s(exp.1/50s,ISO200)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1600mm,F=16(グレースケールに変換)

午前中から青空に恵まれるということだったが、
予報に反して曇天が続き、「らしい」青空となったのは午後遅くなってから。

しかし、この時期になってからの昨日の降雪&積雪には驚いた。
しかも寒さはまだ続いていて、この時間の外気温は2.4度。
そんな中での久しぶりの月面撮影。
透明感のある空だが、煌々とした月明かりが星の瞬きを妨げている。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

今日は穀雨

Cimg0621

山のようにあった雪もいつの間にか解け、
アメダス観測ポイントも消雪となった。

今日は二十四節気の『穀雨(こくう)』。
穀物を育てる雨が降る頃という意味だが、
それに合わせるかのように雨模様の当地。
ただ、穀物を育てるというよりも、いつ雪に変わるかという冷たさ。
季節が一気に逆戻りした。

明日の未明の天気予報は雪マーク。
まさか平地で積雪はないと思うが、標高の高いところでは危ないかもしれない。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

カシオペヤ座とパンスターズ彗星

Img_0649
2013.04.14 03h12m48s(exp.301s,ISO800)
SEO-COOLED X2(LT)+Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZE(F2.8)+LPS-P2
スカイメモRS(自動追尾)

夏の天の川を撮影しながら、目線は北東の空のカシオペヤ座へ。
確かW字のやや下方には、周極星となったパンスターズ彗星。
詳しい位置は確認していなかったが、このカメラとレンズの組み合わせならば、
たぶん写野に収まると踏んでの撮影。

ピントも色合いもイマイチだが、記録写真ということでブログアップ。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月14日 (日)

どうしようもなく明るい夜空

Img_1413_2_2
2013.04.14 02h50m44s(exp.300s,ISO800)
EOS5D MarkII(SEO-SP3改)+EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM  (15mm,F4)
スカイメモRS

先月のこと。
当方のブログを訪問してくださるsatelight57さんのブログを拝見していて
ある1枚の写真に目が釘付けとなった。
そこにはキヤノンのフィッシュアイレンズを使った冬の天の川の写真が掲載されていたのだ。
とにかく星像がメチャメチャいい!
もちろん、このレンズの存在は以前から知ってはいたが、ここまで鋭い星像とは。
以来、satelight57さんのブログを訪問する度に、この写真を見つめる日々が続いた。
という経緯を経て、いつの間にか?EF8-15mmが手元に…というわけである。

視界の限られた我が家のベランダからはこのレンズの特性を活かすことができず、
ようやく本日のファーストライトとなった次第。
星像は期待したとおり、満足のいくものであったが、それにしても当地の夜空は明るい。
特に南方向の低空は絶望的である。

一応、全周魚眼でも撮影した。
季節感を取り込もうと、道ばたの残雪も視野に取り込んでみたが、
狙い所の東や南方向へ目をやると、出るのはため息ばかりである。
余談だが、左下の車のルーフ上に、パンスターズ彗星がかすかに写っている。

Img_1415
2013.04.14 03h25m17s(exp.300s,ISO1000)
EOS5D MarkII(SEO-SP3改)+EF8-15mm F4L フィッシュアイ USM  (8mm,F4)
スカイメモRS

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

月齢3.0

Img_0902
2013.04.13 18h45m03s(exp.1/40s,ISO400)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1600mm,F=16(グレースケールに変換)

まさにジャスト三日月!

気流がかなり乱れている中での撮影。
露出はアンダーだったのだが、
1コマだけクレーターの写りがまずまずのものがあった。
RAW画像で露光量を調整し、画像処理をしてのブログアップ。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

桜は・・・まだかいな

Nec_0011

昼のニュースで県都の桜が満開だと報じていた。
当地はどうなのだろうと、昼ウォーキングの途中、
通り道にある桜の木を見上げてみたが、
やはりまだ固いつぼみ状態だった。

確か昨年は4月末頃に満開だったと記憶している。
今年ももう10日もすれば、遅い春を感じられるかもしれない。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の太陽面

Img_0842
2013.04.13 09h56m23s(exp.1/100s,ISO100)
75SDHF+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)+D5Filter
FL=1000mm 合成F=13.3

久々に太陽面を撮影。
小ぶりながらも、いくつかの黒点が見られる。
オーロラ爆発なる現象があったと聞いたが、
またここにきて太陽活動が活発になってきているのだろうか。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

昼休みの情景

Nec_0007

4月に入って10日余りが経過。
少しずつ新しい環境にも慣れつつあるこの頃。

ところが、ここにきて花粉症が悪化の一途。
春の恒例行事とはいえ、前半が比較的楽チンだっただけにツライ。

いつまでも情景写真だけでなく、
そろそろ本業?の写真も掲載したいもの。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

風の中の青空

Nec_0005

当地も次第に風が強くなってきた。
朝から雨が降ったり止んだりを繰り返していたが、
午後になって青空。
しかし、この後、荒れてくるらしい。
しかも明日は一時的に冬型となるので、天気予報はみぞれ。
今日に比べるとかなり気温も下がりそう。
体調を崩さないようにしないと。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

信濃川朝景

Ncm_0158

2週間ぶりの更新。

ブログ放置を心配?し、「病気ではないのか?」との問い合わせをいただいた。
ありがたいこと。

人事異動により、4月から勤務場所が変わった。
3月中旬過ぎから諸事に忙殺され、
なかなかブログ更新まで頭が回らなかった。
まあ、ネタがないこともあったが…。

勤務場所が変わったことで、車通勤から徒歩通勤へ。
これまで昼休みウォーキングを入れても5~6千歩がやっとだったが、
コンスタントに1万歩を超えるようになってきた。
冬体型脱却に向けて、ようやく一歩を踏み出した感じ。

1週間が過ぎ、何とか土日を迎えたが、
業務内容の関係で、多忙感、バタバタ感はとうぶん抜けそうにない。
今シーズンはどれくらい星と向かい合うことができるか心配ではある。

今日は前の職場での残務整理で出勤。
写真は移動の途中で目に飛び込んできたワンシーン。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »