« どうしようもなく明るい夜空 | トップページ | 今日は穀雨 »

2013年4月15日 (月)

カシオペヤ座とパンスターズ彗星

Img_0649
2013.04.14 03h12m48s(exp.301s,ISO800)
SEO-COOLED X2(LT)+Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZE(F2.8)+LPS-P2
スカイメモRS(自動追尾)

夏の天の川を撮影しながら、目線は北東の空のカシオペヤ座へ。
確かW字のやや下方には、周極星となったパンスターズ彗星。
詳しい位置は確認していなかったが、このカメラとレンズの組み合わせならば、
たぶん写野に収まると踏んでの撮影。

ピントも色合いもイマイチだが、記録写真ということでブログアップ。

| |

« どうしようもなく明るい夜空 | トップページ | 今日は穀雨 »

記録・観測」カテゴリの記事

コメント

みなさん しっかりパンスターズを記録しておられますね。それにしても
冷却カメラとプラナーとは贅沢な撮影です。いったいいくつ機材をお持ちなのか
想像できません。
LTって何ですか?
ところで
昨日UPされた8-15mmファーストライトの撮影時間とほぼ同じころの
写真を拙ブログにUPしておきました。同じ方向をみていたことになります。
機会があればごらんください。だいぶ悪戦苦闘して処理してます。

投稿: satelight57 | 2013年4月15日 (月) 20時45分

私はカメラレンズ撮影がメインなので、
評判の良いレンズ、評価の高いレンズは、
価格にもよりますが、入手して使ってみるようにしています。
ただ、新しいレンズを入手する際は、手持ちのレンズを下取りに出すケースが多いので、
なかなか「私の所有するレンズはこれです!」という形に固定されません。

LTというのは商品名の一部です。私も知りませんが、リミテッドの略なのかな~?

ブログ拝見しました。
私は14日の撮影ですので1日違いでしょうか?
元の画像がわかりませんが、画像処理に大変なご苦労をなさっていることと拝察いたします。
今度、テクニックの一端をぜひご披露ください。

流星は対角線魚眼でこのスケールですから、かなり見応えのある一発だったでしょうね。

投稿: 星のおじさん | 2013年4月16日 (火) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カシオペヤ座とパンスターズ彗星:

« どうしようもなく明るい夜空 | トップページ | 今日は穀雨 »