« 桜は・・・まだかいな | トップページ | どうしようもなく明るい夜空 »

2013年4月13日 (土)

月齢3.0

Img_0902
2013.04.13 18h45m03s(exp.1/40s,ISO400)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1600mm,F=16(グレースケールに変換)

まさにジャスト三日月!

気流がかなり乱れている中での撮影。
露出はアンダーだったのだが、
1コマだけクレーターの写りがまずまずのものがあった。
RAW画像で露光量を調整し、画像処理をしてのブログアップ。

| |

« 桜は・・・まだかいな | トップページ | どうしようもなく明るい夜空 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

ブログ更新のラッシュですか?
月 太陽 星野と精力的ですね。
 昨日は、遠征疲れもあって、近くの公園で星景撮影テストだけでした。
今朝は風が強いです。
 月が良く撮れてますね。まさに「三日月」の典型のような作品。春は三日月撮影に向いていそうです。
 「危機の海」より上の大きなクレーターが見事です。満月過ぎの時しか、この領域は撮ったことがないですけど光の当たり具合でずいぶん変わるようですね。

投稿: satelight57 | 2013年4月14日 (日) 11時39分

クレーターの名前、調べてみました。

危機の海の上、下の方から順番に、
ラングレヌス、フェンデリヌス、ベタビウス、フルネリウス
と呼ぶようです。

どれも直径100kmを超える大型クレーターであると、
白尾元理さん・佐藤昌三さんの「図説 月面ガイド」には書かれていました。

投稿: 星のおじさん | 2013年4月14日 (日) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月齢3.0:

« 桜は・・・まだかいな | トップページ | どうしようもなく明るい夜空 »