« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

局地的豪雨列島(いまだ梅雨明けせず)

Nec_0148

昨日まで3日連続の大雨洪水警報発令。
今日は寒気が抜けるとのことで晴れ間も期待されたが、曇りがち。

それでも雨は降りそうもなかったので、休日ウォーキングへ。
ところが1時間もすると、北東方向へ急に黒い雲が目立ってきた。
タイミングを合わせたように、携帯電話に豪雨予報メールが入る。
しかし歩いているところでは薄日が射していて、まさに典型的な局地的降雨状態。

今日は山口・島根の両県が大変な豪雨に見舞われている。
津和野のアメダスデータ(降水量)を見て驚いた。
4時…44.5mm 5時…73mm 6時…52mm 7時…63mm 8時…27mm
9時…23.5mm 10時…39.5mm
間もなく運用が開始される「特別警報」にあたるほどの状況であり、
気象庁では命を守る行動をとるよう呼びかけている。
大きな被害が発生しないよう祈らずにはいられない。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

河川敷の夕景

0720

青空は時折顔を出すものの、晴れそうで晴れないもどかしい日々。
そういえば星野写真は久しく撮影していない。

週末。夕食後にいつものウォーキング。
ここ1~2日は湿度も控えめだったせいか、歩いていても気持ちがいい。
吹く風も心地よい。大きく深呼吸をしたくなる一瞬。

さてもう間もなく人間ドック。
1年前に比べて7kgも増えてしまったウエイトを、
4月以降の集中的なウォーキングでなんとか6kg戻した。
しかし年々、基礎代謝力が落ちてきている感は否めない。
ところが体重に気を取られていたら、どうも目のかすみが進んできた。
パソコン画面ばかり見ていることが一番大きな要因ではあるが、
目に良いとされる無限遠の点光源である星空を見つめる機会が減っていることもあるに違いない。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月19日 (金)

月齢11.2(久々のお月さま)

Img_1466
2013.07.19 20h18m23s(exp.1/80s,ISO200)
VMC200L+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1950mm,F=9.75(グレースケールに変換)

わずかな雲の切れ間を狙って撮影したつもりだったが、
どうも薄い雲がかかっていたようだ。
しかし、月の写真1枚撮影するのに待ち焦がれるほど、
このところの雲の多さには辟易する。
いったいいつになったらこの状況から脱却するのかと思っていたら、
今日発表された1カ月予報では、今夏は低温多雨傾向とか。
ひょっとして北陸地方は梅雨明け発表がなかったりして…。
少なくとも向こう10日間予報では、雲と雨マークばかりである。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

光害(ひかりがい)を考える

東日本大震災以降、エネルギーに関する議論が活発に交わされている。
いずれの言い分も理解できるので、なかなか難しい選択ではあるが、
それ以前の話として、エネルギーを無駄に消費することを避けなければいけないのは、
ごくごく当たり前のことである。

そんな中、新聞記事で「国際ダークスカイ協会」という組織の活動を知った。
そしてその組織が光害を考えるために製作したムービー(日本語版)がこれ。

光害を減らす(なくす)ことは、私たち星空を愛する者にとっても大切なこと。
しかし、以前に比べてこのことは、あまり語られなくなったようだ。
光害を減らす声をあげるのではなく、光害を避けた場所への移動を常とするようになった。
大人の対応なのかもしれないが、このサイトを知ったことをきっかけとして、
今一度、光害のことを考えてみたい気持ちが芽生えている。
今後、お手伝いをしているプラネタリウムの番組にも組み込んでみようか。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

スターショップ夏のバーゲンへ行ってきました

1

三連休を利用して久々のお江戸行き。
ちょうどスターショップ(旧誠報社)さんの夏のバーゲン日とぶつかったので、
目の保養に水道橋まで足をのばしました。

こちらは一般入場可のメーカーブース。
13時過ぎでしたので、まだ人はまばら。

2

お世話になったビクセンさんのブース。
アメリカンサイズのアイピースを3個ほど調達しました。
全般的にお買い得価格です。
VMC200Lを購入後、ビクセンのパーツをいくつか入手したのですが、
今日まで待てばよかったという印象です。

3

噂?のビッグバーゲン会場。
ちょうど整理券1番から5番の人が呼び込まれていました。
皆さん、それぞれにお目当てがあるので、自分が狙っている物を他の人が買わないように願っている姿です。

4

個人的に今回の目玉だと思っていた三鷹光器のMK-100赤道儀(中央)。
私がついたての隙間から写した時にはまだありましたが、13時15分頃売れました。
拍手が起こっていました。

5

こんな懐かしい逸品も。
ミザールのK-12mmガイド用アイピース。
デッドストック品でしょうか?ただ、価格は5,000円(驚)。

6

この価格を見て、思わず目眩が…。
だって、ついこの間、中古で買った値段と変わらないんだもん。

7

ビッグバーゲン会場の様子。
まだいろいろと残っているようです。
今日の売れ残り品は、確か20時からメールでも注文できます。

とにかく冷房が効いていて、快適なスペースでした。
結構、女性の姿を目にしました。旧大蔵省、現財務省的役割なのかもしれません。

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年7月11日 (木)

それにしても晴れません

Nec_0115

北陸と東北を除いて梅雨明け。
太平洋側では連日の猛暑・酷暑。
しかし当地では梅雨の最中ということもあって、雨はさほど降らないものの、
雲の多い日々が続いている。ただ、暑いことは暑い。
そして、ブログネタ切れという状況が続いている。

Mvi_3271

そんな中、雲の切れ間を狙って、土星に望遠鏡を向けてみた。
VMC200Lでの拡大撮影は手持ちのパーツの組み合わせだとピントが出ず、
仕方なくFC-100の登場。
もちろん動画のスタックを狙ったのだが、
カメラの動画機能など普段使わないものだから、設定がよくわからない。
ベランダから部屋に入って説明書を確認し、再びベランダへと戻ったら、
今度は雲が一気に押し寄せてきてしまい、土星が見え隠れ。
そうこうしているうちに本曇りになってしまった。
土星がベランダから見えているうちに、何とかVMC200Lで撮影してみたいものである。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

関東甲信は梅雨開けだそうで…

Nec_0105

休日ウォーキング。
この時期になると、休みの日に必ず晴れるとは限らないので、
雨の降らない時には、出来るだけ時間をかけて歩くようにしている。

今日は2時間半コース。
時折薄日が差すお天気だがかなり蒸し暑く、いい感じの汗をかいている。
そんなときに携帯にメールが1通。
「気象庁は関東甲信が梅雨開けしたと見られると発表」

今朝のテレビ番組で気象予報士の方が、
「太平洋高気圧が関東を中心に勢力を増すので、ひょっとしたら梅雨開けの発表があるかも」
と解説していたが、見事BINGO!!

停滞前線が押し上げられ、県内は北部を中心にまとまった雨が降っている。
佐渡地方には大雨警報発令中。
雨雲が次々と佐渡付近を通過している。
先日来の雨で、佐渡地方はかなり地盤が緩んでいると思うので、
大きな災害につながらなければいいがと念じている。

コシヒカリ、順調に育っています。

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »