« 秋から冬への天の川の流れ | トップページ | サンシャインプラネ「満天」へ行ってきましたが・・・ »

2014年9月29日 (月)

カシオペヤ座

Img_368_369_2
2014.09.28 02h48m25s(exp.360s+480s,ISO800,1000)
EOS 6D(SEO-SP4改)+Sigma MACRO 70mm F2.8 EX DG(F3.2)+LPS-D1+GN-170

ようやく晴れてきて、再び雲の飛来がある前に撮影してしまおうと、一貫性のないデータ。
6分露出をISO800で、8分露出をISO1000で撮影。
後になってみれば、慌てて撮影することもなかった。

さて、少しずつ月が大きくなってきた。
この月が満月となる10月8日は皆既月食だ。
その昔、皆既月食の際にあまりにキレイに晴れたことから、
『あの月がなければいいのに・・・』
とつぶやいた星仲間がいた。
本末転倒のつぶやきではあるが、確かにあの日の夜空は見事なまでに透明度が高く澄んでいた。
台風18号も発生したそうだが、果たして当日のお天気はいかに。

| |

« 秋から冬への天の川の流れ | トップページ | サンシャインプラネ「満天」へ行ってきましたが・・・ »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

新潟に帰ると、カシオペア座が天の川の中の星座だってことが肉眼でもよくわかります。
29日はグリーピア津南でISSを撮影しましたが、カメラを向ける位置目標のカシオペア座
が天の川の流れに隠れてなかなか識別出来ませんでした。
ISSは高度が低いので新潟と埼玉では仰角がかなり違います。
津南ではISSは北極星の上を通りしましたが、埼玉県本庄市付近では下を通る軌跡に
なるようです。

投稿: | 2014年10月 1日 (水) 15時17分

グリーンピア津南では、カシオペヤ座が天の川の流れに隠されるほどでしたか。
それは素晴らしい環境ですね。
グリーンピアのどの辺りでしょう?今度行ってみようかな。

先日、久しぶりにイリジウム・フレアを目撃しました。
雲が多い空だったのですが、ピークがちょうど雲間でした。
また条件の良いフレアを撮影したいものです。

投稿: 星のおじさん | 2014年10月 1日 (水) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カシオペヤ座:

« 秋から冬への天の川の流れ | トップページ | サンシャインプラネ「満天」へ行ってきましたが・・・ »