« 秋の天の川 | トップページ | そういえば赤とんぼを見かけません »

2014年9月25日 (木)

Sh2-240(S-147)への再挑戦

Img_350_353
2014.09.23 01h40m13s(exp.300s×4コマ,ISO2000)
EOS 6D(SEO-SP4改)+EF300mm F2.8L USM(F2.8)+LPS-P2+GN-170

ほぼ1年振りに撮影。
前回は3分露出の4コマコンポジットで、かろうじてその姿をあぶり出せたのだが、
あまりに淡くて画像を反転させざるを得なかった。

今回は露出を1コマ5分として4コマを撮影したのだが、やはり手強い被写体である。
それでもカラー画像になっただけよしとしたい。
次の機会には8コマから12コマのコンポジットを狙ってみようかと思案中。

| |

« 秋の天の川 | トップページ | そういえば赤とんぼを見かけません »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

300mmf2.8でもなかなかの難物のようですね。自分には縁遠い対象。60D冷却ではどうでしょう?
 今週末も天気が回復しそうでなによりです。休日たんびに晴れるので8月の天気の悪さがうそのようです。
 SIGMA70mm情報ありがとうございました。中古かなり安いですね。

投稿: satelight57 | 2014年9月25日 (木) 20時54分

冷却カメラは効果的だとは思いますが、
私が持っていたのはKissX2の冷却改造です。
そう「持っていた」ということで、今はありません。
先日オークションで人様の手に渡ってしまいました。

この70mmマクロを使ってみて、マクロレンズの星像に惚れてしまいました。
結果、ツァイスの50mmマクロとキヤノンの100mmマクロを揃えることになってしまったわけです。
ぜひ1本、お手元に!

投稿: 星のおじさん | 2014年9月25日 (木) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sh2-240(S-147)への再挑戦:

« 秋の天の川 | トップページ | そういえば赤とんぼを見かけません »