« 月齢5.3 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

2014年12月31日 (水)

一見穏やかな大晦日

Dsc_0459

昨日からの予報のとおり、お昼過ぎにお天気はいったん回復した。
まるで、この後の荒天に向けて助走をとるかのように。
さて、この三が日はいったいどれほどの積雪量となるのだろうか。

とある気象予報士さんのTwitterに書いてあった。
この時期は毎年寒気が降りてくる。決して珍しいことではない。
だから、年末寒波とか年越し寒波とか年またぎ寒波だとかいろいろな呼び方があるというのだ。
なるほど、言われてみればそうかもしれない。
今回の寒波も、寒気の強さは一級品のようだが、ちょうど人の移動時期と重なることから、
マスコミはことさら大きく取り上げているという見方もできる。
しかし、大雪のターゲットとなっている当地は、決して他人事ではない。
ほどほどの降雪であればまだしも、市民生活に大きな影響が及ぶことも懸念される。

いろいろな方のご意見をお聞きしている。
日本海の海水温は12月中旬より下がっている、JPCZは北陸西部指向、ブロッキング高気圧が弱まっている・・・などなど、
一条の光明を見出すかのようなお話もある。
果たして、どうなることやら。

ということで、2014年ブログの書き納めです。
今年も当方の稚拙なブログをご訪問くださり、本当にありがとうございました。
来年もマイペースで綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
皆様、良いお年をお迎えください。

| |

« 月齢5.3 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一見穏やかな大晦日:

« 月齢5.3 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »