« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月28日 (月)

スーパームーンとやら(皆既後の月)

Img_1731

晴れたっ!
というか、雲が一時的に切れた。
薄雲を通してまあるいお月さま。
言われてみれば明るい気がする。
でも大きいかどうかは正直よくわからない。
それよりも数時間前にアメリカ・ヨーロッパ方面で皆既月食はちゃんと見られたのか、
そちらのほうが気になったりする。
(※EOS6D+300ミリ望遠レンズ+2倍エクステンダーレンズを付けて撮影 22h11m頃)

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

稲刈り真っ盛り

20150928_122511

良いお天気に恵まれた今日。
昼休みに職場周辺を歩くと、あちこちの田んぼで稲刈りをしていた。
絵になる風景である。

この分でいくと・・・と思っていたら、案の定、夕刻から雲が増え始め、
お月さまが東の空に昇る頃には雨がポツポツ。
まあ、昨日の中秋の名月を観られたから、ヨシとするかな。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月27日 (日)

中秋の名月

Img_1701

ちなみに合成写真です。
杉林の陰からようやく顔を出した中秋の名月のイメージ写真です。
月は300mm、風景は15mmで撮影しました。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月23日 (水)

月齢9.1

Img_1617
2015.09.22 18h43m18s(exp.1/80s,ISO400)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=1600mm,F=16

比較的お天気に恵まれたシルバーウィーク。
星野写真撮影に出かけたり、月面を撮影したりすることができた。
天気図を見て、もう少し安定した気流を期待したが、残念ながら。
おまけに薄雲もかかり、思ったようにはいかなかった。

この月が満ちていくと、27日には中秋の名月、翌28日にはスーパームーン。
そして、日本では見られないが皆既月食となる。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月22日 (火)

秋から冬への天の川

Img_0668
2015.09.22 03h17m43s(exp.180s,ISO1000)
EOS 6D(SEO-SP4改)+TAMRON SP15-30mm F2.8 Di VC USD(15mm,F2.8)+KYOEI AP-WM

星空を確認して午前1時過ぎに自宅を出発したのだが、撮影場所へ到着すると星はほとんど見えず。
しかし、絶対に晴れると待ち続けたところ、午前2時半過ぎには快晴へ。
ただ、目を見張るほどの透明度にはならなかった。

帰りは視界がほとんどないほどの濃霧の中、慎重運転で無事に帰宅。
さすがに2晩連続出動で睡眠不足状態。
ねむい・・・。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月21日 (月)

はくちょう座の散光星雲

Img_0620_0623_2
2015.09.20 23h05m40s(exp.180s×4コマ,ISO1600)
EOS 6D(SEO-SP4改)+ZEISS Otus 1.4/85 ZE(F2.8)+KYOEI AP-WM

シルバーウィーク突入後のようやくの晴れ間。
レンズ4本とボディ1台を下取りに出し、さらに若干の追金をして入手したOtus85mmのファーストライト。
85mmはアナログ時代から慣れ親しんだ画角。
なので、いわば原点回帰ともいえるレンズ選択だった。

レンズ本体が1200gもあり、さらにフィルター径が86mmという特殊レンズ。
重いのは仕方ないにしても、フィルターワークが制限されるのはイタイ。
IDASなどに相談しても特注は受け付けないとのこと。
思惑はあるが、そのためにまたかなりの出費を伴うのもどうかと。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

収穫間近

Img_20150912_122107

休日ウォーキングで晴れ間に恵まれるのも久しぶり。
いくつかあるウォーキングコースの中で、
6~7月頃よく歩いていたこちら方面へ出かけるのも久しぶり。

7月下旬から続いていた「大地の芸術祭」は今日がフィナーレ。
でも、恒久設置作品もたくさんあるので、シルバーウィークにはぜひお出かけいただきたい。
里山の情景に溶け込んだ作品を、ぜひご覧いただきたい。
眼と心の保養のためにも。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

カシオペヤ座付近の天の川の流れ

Img_0570
2015.09.12 02h02m00s(exp.180s,ISO1600)
EOS 6D(SEO-SP4改)+TAMRON SP15-30mm F2.8 Di VC USD(20mm F2.8)+KYOEI AP-WM

寝る前はベタ曇りだったが、GPV予報から間もなくの晴れ間を確信。
目覚ましに頼ることもなく、自然と1時半過ぎに目覚める。
ベランダへ出てみると、お久しぶりの星空。

着替えながら赤道儀とレンズをチョイス。
ともに初出動のSP15-30mmとAP-WM赤道儀。ファーストライトとなった。

撮影場所へ到着すると、既に東の空にはオリオン座が昇り、はくちょう座は西空へと傾いていた。
季節は確実に先へと進んでいる。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

きっちん愚留米のカレー

0906

きっちん愚留米(ぐるめ)に行くと、決まって頼むのはこれ。
『海の幸カレーの大盛り(辛さ2番…辛口)』

比較するものがないのでわかりにくいが、結構な大皿。
辛さは1番(中辛)から5番(極辛)まで選べるが、3番以降を頼む勇気はない。

そして食後にはホットコーヒー。
このコーヒーも自分としてはかなり美味しいと思うのだが。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

2軸ガイド赤道儀とパソコンいらずのオートガイダー

0905

まったく晴れない!
ネタも尽きたということで、困った時のポチリ病から派生する新機材紹介パターン(笑)

まずは赤道儀。
協栄産業さんオリジナルのAP-WM赤道儀
ビクセンのAP-SM赤道儀を2軸駆動式に組み替えたもの。

以前から海外遠征用(いつ行くのだろう?)の2軸駆動赤道儀を入手したく、
当初はタカハシのPM-1XYを狙っていたのだが、いつの間にか製造中止。
K-ASTECさんのAG88構想から今回のAP-GOTO赤道儀構想まで追い続けてみたのだが、
最終的には2軸ガイドで足りる私のスタイルと合わずに断念。
で、協栄産業さんのオリジナル仕様に落ち着いた。

もうひとつは、ちょっと見にくいがLACERTA(ラセルタ)のM-GEN(エムゲン)
パソコンを使わないオートガイダー。
以前からこのスタンドアローン型のオートガイダーはあったのだが、
感度が低く、イマイチ実用的ではなかった。
このM-GENはハンガリー製なのだが、ソニー製の高感度CCDセンサーを搭載しているという。
ちなみにガイドカメラを取り付けているGT-40は元から所有していたものであり、
今回のポチリには入っていない。

紹介する都合上、AP-WM赤道儀にM-GENを取り付けてみたが、
基本的にM-GENはベランダ据え付けのEM-200で使うことになる予定。

さてさて、いったいいつになったら使ってみることができるのやら。。。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »