« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月26日 (日)

梅雨の晴れ間

Dsc_0148

この土日。
昨日は雨中心だったものの、今日は梅雨の晴れ間となった。
ただ、移動する途中で雨粒が車のフロントガラスにあたるなどして、やや不安定。
そういえば寒気が入っているという話もあり、気温的には低い感じ。
そろそろ星の輝きが恋しくなってきたが、週間予報は絶望的。
まあ、梅雨のさなかだから仕方ないか。
今夏は暑い日が多いとの3カ月予報。
青空と白い雲、そしてセミの声・・・夏らしい夏となることを期待したい。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

信濃川夕景

Dsc_0146

以前にも同様のタイトルで投稿したことがあったが、
この時期、晴れに恵まれタイミングが合うと、夕方ウォーキングでこんな光景と出会える。
奄美地方まで梅雨が明けた。
当地はいまが盛りと言いたいが、ご多分に漏れず、少雨傾向が続いている。
それでも来週は傘のマークが見え隠れ。
もっともウォーキングには晴れに越したことはないのだが、
田んぼが干上がってしまっては困る。

星の話題ともご無沙汰状態。
こういう時にはポチリ病が発生しがちなので、気をつけなければ。
と言いながら、最近、あちこちの機材サイトを見る時間が増えていたりする。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月10日 (金)

ホタル群れ飛ぶ

Dsc00118

最近、夜ウォーキングの楽しみは、ホタルの群れとの遭遇。
次第に暮れていくと、ホタルの光があちこちで目立ちだす。
星の写真を写したことはあっても、ホタルを被写体とするのは初体験。
どうも勝手が違ってしまい、イメージどおりには写せなかった。
もう少し絞って被写界深度を深くすればいいのだろうか。
またチャレンジしてみたい。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

明るいな~

Img_0813

久しぶりに撮影に出かけてみた。
日中はキレイな青空だったので期待していたのだが、空の状態はこんな感じ。
GPVは時間の経過とともに雲の襲来を告げていたので、短時間勝負だった。

最近、天文現象を捉えて「スーパー○○」と呼ぶのが流行。
今回はスーパーマーズ、そしてスーパームーン然り。
マスコミが多用することも、それに輪をかけている気がする。
たぶん英語的な言い回しなのだろうが、どうも違和感を覚えてしまう。
「火星の接近ではダメなのかな」と50代後半のおじさんは思う。

それにしてもホントに夜空は年々明るくなってきている。

実はこの1コマを撮影後、赤道儀のバッテリーが切れた。
単3電池4本のタイプで、リチウム電池を使っているのだが、
撮影に出かけた先で赤道儀のバッテリーがなくなったのは初体験。
10分ほど車を走らせればコンビニにも行けたのだが、
こんな空の状況だったので、撤収を選択した。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »