« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

猛烈な雨・・・そして虹

0731

我が家のウェザーステーションの観測値。
17時台。
気温は一気に10度ほど下がり、降雨は21.4mmを観測。
雷鳴もとどろきわたった。

やがて少しずつ雨の降り方が弱くなり、青空も見えてきた。
そして空には淡いながらも・・・虹。

Dsc00460

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の東京行き

Dsc00453

都会ならではの風景。
青い空と白い雲、そして高層ビル。
上京の主目的はEOS6D用カメラネジ1本の入手。
外した時に紛失。
サービスセンターへ連絡を入れ、工場から取り寄せていただき受け取った。
なんと無料!キヤノンさん、ありがとうございます。
ただサービスセンターの場所がわかりにくかった。
道路から入ったところが2階(LB)とは、田舎人には理解しがたい。

お昼は行き慣れた洋包丁池袋店へ。

Dsc00457

スタミナ焼きも注文し慣れたメニュー。
なす焼きにしようか迷ったが、こちらを選択。
ご飯の盛りが、板橋店よりちと少な目か(個人の感想)。

高速バスで行ったので、上里サービスエリアでは恒例の「まる天たこ棒」をGET。

Dsc00451

それにしても暑かった。
コンクリートジャングルは、下からの照り返しもハンパない。
熱中症者続出もわかる気がする。

サンシャインの満天は、予定していた回が満席で入れず。
写真はないが、スターベース東京店へも顔出し。
新色EM-11の色合いと極軸望遠鏡パターンを確認してきた。(ポチ予定ではありません)

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日)

昼ウォーキングと稲の生育とポケモンGO

0724

今日は暑かった。
ただ、風が吹いたり日陰に入ったりすると、一息つける感じになる。
熱中症にならないよう気をつけながら、2時間のウォーキングに興じた。

今年の稲は、高温傾向もあって生育がハンパないらしい。
早いところではもう穂が出るとか出ないとか。
こんなんで秋には美味しいコシヒカリにありつけるのだろうか。

それにしてもポケモンGO。
まさに歩きスマホを助長するようなアプリ。
こんな田舎町でも、スマホ片手に歩き回る人たちをこの週末何人も見かけた。
この種のゲームはしないのだが、試しにと思いダウンロード。
いきなりスマホが振動を始め、ベッドの上にゼニガメが現れたのには驚いた。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土)

スカイメモRSの周辺機器

Dsc00439

まずは三脚。
satelight57さんも別記事でお話されていたが、スカイメモS用の三脚を流用。
3色のうち、アクセントを加えるためRD(レッド)を選択。
これにK-ASTECさんの極軸高度・方位調整装置XY50Dを介してスカイメモ本体を搭載。
問題は不用意に三脚に触れて動かしてしまうと、倒れる恐れがある。気をつけねば。

Dsc00437

次は暗視野照明装置。
ご存じのとおりスカイメモRSは本体から電源が供給され、極軸望遠鏡のスケールを浮かび上がらせている。
ただその明暗を調整するにはマイナスドライバーが必要だ。
これはお世辞にも使い勝手が良いとは言えないし機動性にも劣る。
このボリューム部分にツマミのようなものを取り付けられないかとも考えたが、
テレスコ工作工房さんが、面白いアイディアを商品化された。
ご覧のように、極軸望遠鏡の照明取り付け部分に、
ファインダー用に使われているような暗視野照明装置を取り付けるというもの。
確かに取り付けネジ径さえ合えば・・である。なるほどと思った。
商品名は「TK-PPF極軸望遠鏡専用LED調光装置」。
これでケーブルが1本不要になり、パネル回りがスッキリするとともに、
工具なしで照明装置の調光が可能となった。

Dsc00438

最後はバッテリーと電源ケーブル。
バッテリーはTOAST-Proを所有していた頃に購入したIBSJapan製モバイルバッテリー。
そしてケーブルは、当ブログにコメントをくださる彗星写真家のD81さんに製作を依頼。
スカイメモシリーズはなぜか電源口がメジャーではないセンターマイナスタイプ。
したがって、これまではケーブルの最後に極性反転ケーブルを接続していたのだが、
これがあまりスマートではなかった。
ネットで検索したのだが、思うような商品にはたどり着けなかったので、
電気系統に強いD81さんに相談したところ、
いわゆるリバースケーブルを製作してくださった。
十分目的は達せられたのだが、当のD81さんは納得がいかないようで、
これを暫定品としてもう一度、自身納得できる?ケーブルを再製作するとのこと。
いろいろとお手数をおかけしている。

なお、細かいことだが、従前所有していた時と同じように、
極軸望遠鏡の北側には30,5mm径のプロテクトフィルターを装着して、ホコリ等の侵入防止を図っている。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金)

祝!梅雨明け!!

0722

梅雨が明けた。
今日のお昼前、気象庁が北陸地方の梅雨明けを発表。
早速、昼休みウォーキングに出かけて、いつもの場所で記録写真撮影。
当地の小中学校は今日が終業式。
まさにグッドタイミングであった。

いつもの年と違うのは、まだ関東甲信が明けていないということ。
梅雨前線が押し下げられて消滅したが、見えない前線が停滞しているのかもしれない。
昨日までの週間予報とは違い、太陽マークが一気に増えた。
安定感は望めそうもないが、
「梅雨明け10日」という言葉が似合う日々であって欲しいもの。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木)

ナツゾラのような空

Dsc_0161

このところ夜の会議が続いている。
昨日は久々に気分転換のお昼休みウォーキングを決行。
まるで梅雨明けを思わせるような青空が広がっていた。
白い雲とのコントラストも鮮やかで、まさに「ナツゾラ」であった。

東海までは梅雨明けしたが、
梅雨前線消滅型、いわゆる陰性の梅雨明けパターン。
太平洋高気圧の頑張りがイマイチのようだ。
週間予報を見ても、そろそろ感が伝わってこない。
梅雨明け宣言が出されないまま8月に突入し、
その後さかのぼって「○○日頃明けた(明けていた)と思われる」と発表される
一番ありがたくないパターンになりそうな予感。

| | | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月16日 (土)

スカイメモRS回帰

Dsc00417

ブログ更新もすっかりご無沙汰。
お天気もさることながら、なんやかんやと慌ただしい毎日。

そんな中でもポチリ病は発生。
選んだのはスカイメモRS。
既に販売は終了しているので、ヤフオクで競って、久々の勝利。

どうしてRSなのか。
とにかくお手軽お気軽撮影機材が欲しい。
1回の撮影チャンスを最大限に活かしたい。
そのためには、現地に到着して1分1秒でも早く撮影態勢に入りたい。
そんな思いから、一度は手放したRSに回帰となった。
JILVA-170も選択肢にはあったが、ドイツ式に組み上げなくてはいけないし。
K-ASTECさんのブログに最近頻繁に登場したことも後押し。

もう少し、関係パーツを追加する予定。
それにしてもRSって、こんなに重かったっけ。

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »