« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月29日 (日)

オリオン座ζ星からM42付近

Img_1076_1091
2017.01.28 20h04m57s(exp.60s×16コマ,ISO3200)
EOS 6D(SEO-SP4改)+EF300mm F2.8L USM+EXTENDER EF1.4×II(420mm F4)+LPS-D1・EOS-MFF-C+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)

GPVは曇り空を予報していたが、まだ晴れていた。
晴れていたといっても、まだまだ生活光がたっぷりと残っている時間。
どうしようかと迷ったが、既に凍りついたベランダへと飛び出した。

以前から組み合わせてみようと思っていたサンニッパと1.4倍エクステンダーレンズ。
これで420mmF4という結構なスペックの望遠レンズとなる。
向けるは真正面に見えるオリオン座。
ライブビュー画面でピントと構図を合わせて、露出スタート。
60秒露出を16回繰り返してみた。

いかんせんパソコンが非力。
16コマの位置合わせとコンポジットを行うも、いつまでたってもプログレスバーが進まない。
諦めてそのまま就寝。
朝起きたら、終わっていた。

ζ星付近は露出不足。
馬頭星雲もほとんどわからず。
天体写真儀を操る諸兄の作品と比べれば、見どころもなにもない写真だが、
「とりあえず生きてます?」というアピールのためのブログ更新(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月18日 (水)

星空こよみ2017(日めくり)

Img_0025

インフルエンザでダウンしていた時、
少し熱が下がりネットサーフィンに興じていた折りに見つけた一品。

それほど天文現象を詳細に掲載しているわけではないが、
その日の20時の星空や月齢など必要最小限の情報をチラ見で確認できる、
目に優しい日めくりカレンダー。

日めくりは一日、一日の積み重ねを実感できる。
今年はこんな心境で過ごしてみようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

なにやら豪雪の予感

Dsc00058

暖冬少雪が一変。いきなり来た!
ボケボケ写真だが、埋まりそうになった赤道儀を救出したところ。
バックが明るい感じだが、ISO感度を上げてつい先ほど撮影したもの。
まだまだ平年の半分程度の積雪なのだが、
これまでほとんど雪がなかったので、その反動は大きい。

寒気が居座り続ける計算値が報告されている。
今週末までが第一波。
その後、来週もまた同様の寒波が続くとなっているそうだ。
ひょっとして今週末には町内一斉除雪になるかもしれない。
こんな調子で、豪雪災害発生などとならなければ良いのだが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

月齢9.1

Img_2832_2
2017.01.07 17h44m09s(exp.1/50s,ISO400)
FC-100+EXTENDER EF2×III+EOS 6D+EXTENSION TUBE(EF25II×2)+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
FL=2200mm,F=22

熱は下がった。
外を見ると雲は流れているものの、上弦過ぎの月。
逃すわけにはいかないと、足元をふらつかせながらも準備を整えての撮影。
今年初の月面撮影。

しかし、2日ほど寝ていただけなのに、望遠鏡を格納箱から出したり入れたりするだけで、
かなり息が荒くなってしまった。
インフルエンザはそれなりに体力も奪ってしまっているのだろうか。
禁足令は残り2日。
熱が下がってしまうと、この2日間は結構長く感じられてしまうのかもしれない。
来週からはいよいよ本格的な降雪となりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

インフルエンザに罹患

Masuku1_1

昨夜から発熱気味。
今日の午前中は抜けられない会議があって出勤。
午後から休みをとって戻ってきたが、どんどん熱が上がっていく。
38度2分。
平時体温低めな私としては、十分過ぎる上昇。
早速かかりつけ医へ行き、検査を受けたところ「A型」との判定。
6年振りの罹患。
正月休みで東京から帰ってきた子どもにうつされたようだ。
現在体温は39度超え。
三連休終了の9日まで禁足。
ただでさえ三連休が少ない2017年だというのに・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

月と金星の接近

Img_2826
2017.01.02 17h29m29s(exp.3.2s,ISO100)
FC-100+EOS 6D+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改) FL=800mm

たまたまステラナビゲーターを見たところ、夕刻の月と金星の接近を知った。
本当は45P(本田・ムルコス・パジャサコバ彗星)もターゲットだったのだが、
いかんせんお天気が安定しない。
しかし、GPVを見ると夕刻に雲のない状態になりそうな感じだったので、
心づもりだけはしておいた。

16時過ぎにベランダへ出てみると、既に接近状態にある月と金星が雲間に見える。
いつものように河川敷へ出かけての撮影も考えてみたのだが、
安定しないお天気のことを考え、いつでも撤収可能なベランダ撮影を選択した。

その後も雲に覆われたり青空が覗いたりを繰り返していたが、
雲間を狙って撮影したのがこのワンショット。
地球照も表現したかったので、月面としては露出オーバー。
金星もそこそこの明るさに写り込んだ。

2017年の初撮影。
まさか年末年始休み中に望遠鏡やカメラを天体に向けられるとは思ってもみなかった。
いまのところの少雪のなせるワザに違いない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

新年あけましておめでとうございます

2017nenga2

今年も当ブログをよろしくお願いいたします。
皆さまにとって素晴らしい1年となりますよう、お祈りいたします。

写真は昨年撮影したものの中の個人的なベストショット。
シーイングに恵まれ、1コマ撮りの月としては比較的良く写せたかなというもの。

本当は干支にちなんだ写真にしたかったのだが、
酉がどうしても思い浮かばず、この写真をチョイス。
自分の干支だというのに・・・。
ほうおう座を狙おうかとも思ったが、やはりちょっと低空過ぎた。
そもそも晴れなかったし。

ちょっと気が早いが、来年は戌年だからアレとアレで決まりかな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »