« 観測地(星見場所)変遷ものがたり~その5~ | トップページ | 夏の天の川 »

2017年5月20日 (土)

南斗六星付近

Dsc_3092
2017.05.20 01h47m49s(exp.120s,ISO800)
D810A+AF-S NIKKOR 85mm f/1.4G(F2.8)+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)

久しぶりに星野撮影。
一片の雲も見当たらないが、何とか天の川が見えるくらいの環境。
昼間の青空の感じから、もう少し良い透明度を期待していたのだが、ちょっと残念。
既に月が昇っている時間帯だったので、ベランダでの撮影に興じた。

それにしても腰が痛い。
昔は一晩中立っていると明け方には腰が痛くなるという感じだったが、
いまでは1時間ももたずに腰にきてしまう。
加齢の証に違いはないのだが。

|

« 観測地(星見場所)変遷ものがたり~その5~ | トップページ | 夏の天の川 »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

まったく偶然ですが 今朝 ひさしぶりに広角レンズで
「天の川」撮影をしました。にたような環境だと
こうも一致するものかと笑ってしまいました。
 1年ぶりだったのですが 近場の撮影地は
鹿よけの電気柵がすべての田んぼの周囲に
設置されポータブルでは低すぎて全て写りこみます。
年々環境が悪くなるのを実感しました。
30分程度の撮影で引き返しました。
透明度は一昨日のほうがよかったですが
休前日でなかったので見送り 今回の撮影
となりました。さすがに平日の徹夜はできません。

投稿: satelight57 | 2017年5月20日 (土) 10時02分

以前にも「同じような機材で同じような構図で」って
お話したことがありましたよね(笑)
環境が年々悪くなるというところまで似ているのは考え物ですが。

あまり連続して晴れると、だんだんと透明度が落ちてきます。
今日はこれからいつもの撮影場所まで出かけてみたいと思っています。
月の出の関係もあり、あまり時間はありませんが。
それに熊の活動が活発らしいので、ちょっと心配ではあります。

投稿: 星のおじさん | 2017年5月20日 (土) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543296/65303576

この記事へのトラックバック一覧です: 南斗六星付近:

« 観測地(星見場所)変遷ものがたり~その5~ | トップページ | 夏の天の川 »