« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月27日 (月)

風景だけは初秋?

0827

数日前の1コマ。
青い空に柔らかそうな白い雲、そして頭を垂れ始めた稲。

自然現象に翻弄され続ける今夏だが、
ふと足元に目をやれば、季節は確実に進んでいることを発見できる。
とはいえ、まだまだ暑い日は続くとの予想。
皆さん、どうかくれぐれもご自愛ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

久しぶりの観望会

0824_1

こんな夕景だった。
前景にはススキが写り込んでいる。
少しだけ初秋の風情も盛り込んでみた。

決して快晴ではなく、どちらかといえば、雲間からやっと星が見える程度。
それでも、金星、木星、土星、火星、そして月を次々と視野に捉えることができた。

0824_2_2

観望会が始まったばかりの頃のワンショット。
最終的には30人ほどが集まってくれたのだが、
大勢になってから写真を写すと迷惑になるので、このタイミングで撮影。
ふだん望遠鏡を覗き慣れない人たちが身体の揺れと闘いながら、
視野に導かれた土星や木星に歓声を上げていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

冷涼感を求めて

0821

ほんの少しの間、忘れていた暑さがぶり返してきた。
我が家から車を走らせること40分。
冷涼感を求めて、プチドライブ。
木々に囲まれているためか、気温も2~3度低い感じ。
流れる水は冷たくて手を入れていられないほどではなかった。

台風20号の接近と通過で、当地はフェーン現象が懸念されている。
猛暑・酷暑の夏は、まだまだその勢いが衰えることはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

一転して激しい雨

0806

前線接近に伴う雨が、先ほどが激しく降り出しました。
雨雲レーダーでも真っ赤な部分が近づいています。
雷鳴もしきりに響いています。

そう長続きはしないと思われますが、
久々の雨がもたらす影響がどうなるのか気がかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »