« 大地の芸術祭2018(その2) | トップページ | 大地の芸術祭2018秋プログラムスタート »

2018年9月23日 (日)

白いアオダイショウ

#キョロロ #白いヘビ

0923

十日町市松之山の里山科学館、「森の学校」キョロロに白いアオダイショウが生態展示されている。
南魚沼市にお住まいの方が発見し、ぜひ大勢の皆さんから見ていただきたいということで、
キョロロに寄贈された。

日刊紙に紹介されたこともあり、完全な白ではないが個体的には珍しい種とのことで、
これを目当てに訪れる方が増えている。
写真を撮ることはもちろん、中には拝む人もいた。
ネットで調べると、白いヘビは信仰の対象としているところもあるらしい。
ヘビは他に数匹展示されているが、どうも隠れていることが多い。
しかしこの日、白いアオダイショウは撮影モデルよろしく、全身を露わにしていた。

確かに貴重な種ではあるのだろうが、個人的にヘビやは虫類はやはり、苦手。

|

« 大地の芸術祭2018(その2) | トップページ | 大地の芸術祭2018秋プログラムスタート »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/543296/67198827

この記事へのトラックバック一覧です: 白いアオダイショウ:

« 大地の芸術祭2018(その2) | トップページ | 大地の芸術祭2018秋プログラムスタート »