« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月21日 (金)

今日の美人林

Dsc_1266

#美人林

既にオフシーズンとなった美人林。
少ないとはいえ駐車場も雪に覆われてしまっている。
オンシーズンの賑わいがまるでウソのよう。
それでも、熱心な写真家たちが、カメラと三脚を抱えて、ベストポジションを探しまくっていた。

その後、霧が一面に広がり始め、幻想的な光景を目の当たりにできた。
さてさて、ここまでは確かに暖冬傾向だが、年末寒波の動向やいかに。
最新の1カ月予報では、年明けにはまた落ち着きそうではあるが。

Dsc_1269_2

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

「森の学校」キョロロ3態

#キョロロ

Dsc_1240

降った。そして晴れた。
青と白、そしてキョロロ展望台の茶が織りなすコントラスト。

Dsc_1243

展望台への160段の階段を昇るきると、そこに開ける里山の風景。
それにしても、年々、この階段がキツく感じられるのは、私だけではないハズ。

Dsc_1246

展望台から降り始めると、眼下に広がるのは近未来をイメージするような空間。
らせん階段を一段ずつ降りながら、Tin-Kin-Pinの音色を楽しむ。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 8日 (土)

今日の美人林

Dsc_1231

#美人林

初雪以来の降雪。
寒気の流入が、白一面に姿を変えさせた。

日中は降雪も一休み。
時折、太陽も顔を覗かせる一日だった。

今夜からまた本格的に降るとの予報。
明日の朝には、どんな顔を見せてくれるのだろうか。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

今日の美人林

Dsc_1214

今朝は濃霧に覆われた。
このぶんだと、霧の中にたたずむブナの木々というイメージを持っていたのだが、
意外と美人林付近の霧は薄かった。
ただ、朝日とブナの木のコラボレーションを撮影することができた。

初雪は降ったものの、その後は比較的暖かな日々が続いてきた。
しかしそれもそろそろ先が見えてきた感じ。
今週末の土日は、上空1500m、マイナス6度の寒気に覆われ、
この時期らしい風景に一変しそうである。

| | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »