« 桜開花600度の法則追跡情報(その4) | トップページ | 今日の美人林 »

2019年4月 9日 (火)

桜開花600度の法則追跡情報(その5)

Dsc_1404

今日はお天気が目まぐるしく変わる。
朝方はみぞれ、その後、降雪も認められたし、あられが降ったとの情報もある。

一度、ウォーキング&桜観察に出かけたのだが、
歩き始めて3分ほどで雨に降られて一度退散。
その後、日が射してきたので、改めて出かけてきた。

つぼみはかなり膨らみ、そして色づいてきている。
昨日までの最高気温と、今日これまでに観測されている最高気温を足すと496.1度。
明日からは昨年のデータではなく、発表されている予想最高気温を積み上げてみたら、
4月14日に552.4度と550度を超えた。
まだ、600度には到達しないが、50度くらいは誤差の範囲かもしれない(笑)
今日のつぼみの様子をみて、今度の週末頃には、開花しそうな気がする。
ちょうど次のウォーキングの予定は日曜日。
ひょっとしたら、この連続記事の結果をお伝えできるかもしれない。

ちなみに、前回、ご紹介したウェザーニュース社のウェザーニュースタッチというアプリでは、
当地の開花予想日は4月16日頃と、それまでより3日遅くなっている。
4月16日は、前回の記事で私が600度に到達するとした日。
ウェザーニュース社さんも、ひょっとしたら600度の法則を使ってシミュレーションしているのかも。

|

« 桜開花600度の法則追跡情報(その4) | トップページ | 今日の美人林 »

徒然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜開花600度の法則追跡情報(その4) | トップページ | 今日の美人林 »