« カリフォルニア星雲 | トップページ | iPhoneのナイトモード »

2020年9月 7日 (月)

二重星団

Dsc_4793_2
2020.08.28 02h32m04s(exp.120s,ISO3200)
D810A+RedCat51(250mm.F4.9)+LPS-P2+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
Photoshop CS6+GradientXTerminator
  ※トリミングあり

双眼鏡を使って秋の天の川を探索しているイメージで、画像処理をしてみた。

このところ晴天続きだったが、今週は傘マークが中心。
いよいよ秋の長雨シーズン到来なのだろうか。
それに合わせて、気温もこの時期らしくなってくれると、過ごしやすくなるのだが。

| |

« カリフォルニア星雲 | トップページ | iPhoneのナイトモード »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

しばらく見ぬ間にずいぶん更新されましたね。
定番の白鳥座からカシオペアまでの銀河
目に痛いほどです。
Red Cat51という知らない機材がさりげなく
使用されている。
D810A接続なのでFマウントなのかな。

 コロナの影響ですっかり日常がおかしくなり
星撮影の方法をわすれました。(笑)
まあ2023年には出かけたいと思っています。
今は節約の日々です。

投稿: satelight57 | 2020年9月 9日 (水) 19時22分

毎度のことですが、
時々、思い立ったように撮影し、
少しずつ小出しにしながら、ブログアップしている状況です。

RecCat51はウィリアムオプティクス社の鏡筒です。
マウントを交換すれば、各社のカメラに接続できます。
2019年9月26日の記事にその姿が掲載されています。
Redcatといいながらレッドでないのは、K-ASTECさんの仕様だからです。

ホントに日常が変わりました。
それでも細々と、リハビリのような感じで星空と向き合っています。

投稿: 星のおじさん | 2020年9月10日 (木) 04時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カリフォルニア星雲 | トップページ | iPhoneのナイトモード »