« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月26日 (火)

ハートレー第2彗星(103P)

20230925_2
2023.09.25 03h24m26s(exp.30s,ISO2000)×99コマ合成(メトカーフコンポジット)
D810A+75SDHF(500mm.F6.7)+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
ステライメージ9+Photoshopで画像処理 ※彗星周辺をトリミング

「103Pで60分露出にぜひ挑戦して」
mpcd81さんから、アドバイスがあった。
1コマ30秒露出だと120コマになる。
秋分の日も過ぎて夜明けも遅くなってきたので、狙ってできない露出ではない。

ただ、この日は構図決めに手間取った。
近くにわかりやすい星の並びがあるのに、どうも決めきれない。
120コマ露出した後に、「全コマ彗星は写野の外」ではシャレにならない。
1コマ撮影してはSDカードをカメラから抜き、PCにセットして確認。
これを何回かくりかえしているうちに、時間が過ぎてしまった。

ようやく構図が決まった。
この時間からだと100コマが限界かな・・・そう思いながら撮影開始。
露出はiPt(イプト)でコントロール。
ベランダから部屋へ戻り、時々、ちゃんとシャッターが開閉しているかを確認した。

結果的に最初の1コマがブレていたので、99コマを使ってコンポジット。
彗星は露出時間を重ねれば、よりその姿を見せてくれるから面白い。
次の機会には、ぜひ120コマ露出に挑戦してみたいもの。

| | | コメント (2)

2023年9月25日 (月)

月齢9.3

Dsc_5974_3

久々に20センチのリッチークレチアンで月を狙った。
いつもの組み合わせでも撮影したのだが、この写真は入手したレデューサーを使って撮影したもの。
直焦で合焦させるための延長リングの組み合わせを探る目的だったのだが、せっかくならばと月を撮影。
レジスタックの処理方法をすっかり失念していたので、
1枚モノの画像をPhotoshopのシャープ系フィルターの力を借りて仕上げてみた。
月の高度は低く、シーイングも良くなかったのだが、デジタルって凄いなと改めて実感。

| | | コメント (0)

2023年9月18日 (月)

ハートレー第2彗星(103P)

20230918_103p_20231107053901
2023.09.18 02h44m11s(exp.30s,ISO2000)×39コマ合成(メトカーフコンポジット)
D810A+75SDHF(500mm.F6.7)+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
ステライメージ9+Photoshopで画像処理 ※彗星周辺をトリミング
【天文ガイド2023年12月号掲載】

西村彗星ロスというわけでもないが、無性に彗星を撮影したいという気持ちになっていた時、
「今週の明るい彗星」のページを見ていたら、103Pの情報が目に留まった。
位置を確認してみると、
『おーっ、自宅から撮影出来るではないか!』ということがわかり、
ターゲットは決まった。

撮影中に雲が飛来したり、ピント合わせに失敗したりしながら、
三度目の挑戦で、今朝、ようやく撮影できた。
さらに情報を見ていると、まだまだ明るくなるとの予報。
楽しみが戻ってきた。

| | | コメント (0)

2023年9月14日 (木)

ペルセウス座

20230914new1_3_2
2023.09.14 03h19m28s(exp.120s,ISO1000)×2コマ
D810A+Sigma 50mm F1.4 DG HSM Art(F2.8)+スターエンハンサー+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
Stella Image9+Photoshop+Gradient X Terminatorで画像処理

午前3時過ぎに目が覚めて、窓の外を見ると星が出ていた。
仕事だしな~ぁと思いつつもベランダへ出て、赤道儀の防水カバーを外す。
透明度はイマイチの感じだったが、ここまで準備したからには止めるわけにもいかない。
ということで、目に飛び込んできたペルセウス座へとカメラレンズを向けた。

| | | コメント (0)

2023年9月12日 (火)

今朝の西村彗星・・・?(9月12日)

Dsc_5701_2
2023.09.12 04h37m51s(exp.2s,ISO1000)
D810A+RedCat51(250mm.F4.9)+LPS-P2+EM-11 FG-Temma2Z
Photoshopで画像処理 ※彗星付近をトリミング

と思われるが、どうだろう?
位置的には合っている気がするのだが・・・
今朝が明け方のラストチャンスだろうということで、狙ってみた。

| | | コメント (0)

2023年9月10日 (日)

今朝の西村彗星(9月10日)

Dsc_5631_2
2023.09.10 04h22m48s(exp.20s,ISO1250)
D810A+RedCat51(250mm.F4.9)+LPS-P2+EM-11 FG-Temma2Z
Photoshopで画像処理

ラストチャンスかな?と思いながら、いつもの河川敷へ。
現地に着いて車から降りると、な、なんと東から北方面の地平に雲が・・・

こりゃダメかなと思いながら、双眼鏡で星をたどる。
今のところ、まだ雲の中のような感じ。
次第に夜が明けてくる。
雲が少し動いた。
たぶん、あのあたり・・・と思いながら何コマか撮影。
並行して双眼鏡で探すが、それとわかるものが最後まで視野を横切らなかった。

帰宅後にパソコンで画像をチェック。
かろうじて視野の一角に捉えられていた。

今日はノートリミングで。

| | | コメント (2)

2023年9月 8日 (金)

夏の小星座たちとアルタイル

Dsc_5617_2
2023.09.08 20h54m19s(exp.120s,ISO1000)
D810A+Sigma 50mm F1.4 DG HSM Art(F2.8)+スターエンハンサー+EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)
Photoshop+Gradient X Terminatorで画像処理

久しぶりに晴れた夜空。
まだ生活光が十分に残る時間帯にも関わらず、なぜか透明度が良い。
ちょうど新しく入手したフィルターも届いたので、試し撮りとなった。

フィルターはスターエンハンサー。
光害をカットしたうえに、星像を若干滲ませてくれるという、
まさに私のために?作られたようなフィルター。

早速、定番構図の夏の小星座、こうま座、いるか座、や座に加えて、
アルタイルからも参加してもらった。
このコマは、もう少しカメラを南側に振っても良かったが、
透明度の良さが伝わるかなと思い、ブログアップ。

| | | コメント (0)

2023年9月 7日 (木)

旅館に宿泊

20230905

このブログを見ていてくださる方から、
「食べ物の情報も載せて欲しい」とのリクエストがあった。

ちょうどタイミング良く、家族で旅館へ出かけてきた。
ホテルに宿泊することはあっても、旅館というのはこのところ記憶がない。
実は別のエリアのホテルに宿泊する予定だったのだが、
週間予報でその地の降雨による悪天候が予想されたため、
1週間前になって急遽、行き先を変更。

「せっかくならば新鮮な海鮮料理を」
と選んだのは海の近くの旅館。
古い旅館で、施設も設備も相当年季が入っている。
お風呂が狭く、部屋のコンセントが少ない。
廊下の空調が故障していて、うだるような暑さ。
でも、部屋の中は快適でWi-Fiもバッチリ。

そして、1泊2食付きで提供された夕食と朝食がこれ。
お支払いはなんと1人9,000円(税別)。
料理は大・大・大満足!!
口コミ情報に間違いはなかった。

| | | コメント (0)

2023年9月 5日 (火)

月と木星の接近(その2)

Img_0039

スマホで写したこちらのほうが「それらしい」かも・・・

| | | コメント (0)

月と木星の接近

Dsc_5604
2023.09.05 04h48m05s(exp.1/15s,ISO800)
D810A+RedCat51(250mm.F4.9)+LPS-P2 +EM-200(K-ASTEC AGS-1X改)

今朝も西村彗星をと目論んでいたが、残念ながらほぼ曇り空。
ぐるりと見渡すと、薄雲越しに月と傍らの木星が目に飛び込んできた。

こういう光度差のある被写体では、どちら寄りで露出するかで悩む。
結果として中途半端になり、どっちつかずの画像となってしまう。
いつものことである。
今月21日にはアンタレス食。
また同じ悩みを抱えることになりそう。
まあ、その前に晴れるかどうかではあるが。

| | | コメント (2)

2023年9月 3日 (日)

今朝の西村彗星(9月3日)

0903new2_2
2023.09.03 03h52m42s(exp.20s,ISO1000)×4コマ合成(メトカーフコンポジット)
D810A+RedCat51(250mm.F4.9)+LPS-P2+EM-11 FG-Temma2Z
ステライメージ9+Photoshopで画像処理 ※トリミングあり

mpcd81さんから「画像を反転して・・・」とコメントがあったことを思い出した。
そこで自分も実践。
トリミング後、出来るだけ尾が表現されるような感じで調子を整えてみた。
総露出わずか80秒、しかも満月過ぎの月明かりの中だったのに、
これだけ尾が写るなんて、やっぱり西村彗星は凄いっ!

| | | コメント (0)

西村彗星とM44(プレセペ星団)

Dsc_5574_4
2023.09.03 03h56m03s(exp.20s,ISO1000)
D810A+RedCat51(250mm.F4.9)+LPS-P2+EM-11 FG-Temma2Z
ステライメージ9+Photoshopで画像処理 ※トリミングあり

月明かりは思った以上に明るく諦めモードだったが、
一応、結果として意図した構図に収めることができた。
ファインダーではまったく確認できなかったので、
見当をつけた位置が、概ね正解だったという、ある意味偶然の産物である。
よって1コマしかないが、記録としてブログアップ。

| | | コメント (1)

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »